TOP > ニュース

【J-NETWORK】まさき、蹴拳王座に向けて前哨戦

2016/06/27(月)UP

J-NET8位・まさきラジャサクレック(左)がMA日本7位・冨田健祐(右)と対戦する

 7月31日(日)東京・新宿FACEにて開催される『J-FIGHT&J-GIRLS 2016 4th』の追加対戦カードが発表された。

 J-NETWORKライト級8位・まさきラジャサクレック(ラジャサクレックムエタイジム)とMA日本ライト級7位・冨田健祐(MA・真樹ジムAICHI)の対決が決定した。

 まさきはJ-NET初参戦となった昨年4月の大会で、ベテランの小磯哲史に判定勝利。今年に入ってからは2月の『MuayThaiOpen 34』でKO勝利。5月の蹴拳ムエタイ・ライト級挑戦者決定戦では、元INNOVATIONライト級王者・橋本悟をTKOで破り、王者への挑戦権を獲得している。

 対する冨田はパンチでガンガン前に出る激闘系ファイター。今年2月のJ-NET大会では、J-NETWORKライト級10位の内堀裕斗と対戦し、結果はドローであったものの、積極的な攻めでランカーを相手に持ち味を発揮して見せた。

 J-NETとMAのランカー対決になる一戦。まさきは勝利を収め、蹴拳ムエタイ・ライト級王者DYNAMITE高橋祐太とのタイトルマッチに向けて弾みをつけることが出来るか。

連勝中の新鋭同士の対決となる聖(左)vs藤田”酔拳”義文(右)

 ほかにも、昨年11月から3連続KO勝ちの聖(フォルティス渋谷)と昨年3月のデビューから連勝中の藤田”酔拳”義文(Y’ZD GYM)の勢いのある新鋭対決なども決定している。

●編集部おススメ記事
まさきが強烈なヒジでTKO勝ち、王座挑戦権を獲得
元修斗王者エンセンの愛弟子が初参戦、古来インド武術家と激突

<追加対戦カード>  
▼62kg契約 3分3R ※肘あり
まさきラジャサクレック(ラジャサクレックムエタイジム/J-NETWORKライト級8位)
vs
冨田健祐(MA・真樹ジムAICHI/MA日本ライト級7位)

▼フェザー級 3分3R
聖(フォルティス渋谷)
vs
藤田”酔拳”義文(Y’ZD GYM)

▼61㎏契約 3分3R ※肘あり
ポッキーラジャサクレック(ラジャサクレックムエタイジム)
vs
あきひと(Be Well)※デビュー戦

【大会・チケット情報】 7・31 J-NETWORK「J-FIGHT&J-GIRLS 2016 4th」

 

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2016年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る