TOP > ニュース

【SEI☆ZA】最年少13歳、女子プロレスにも参戦している挑戦者チーム

2017/07/24(月)UP

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

プロレスにも出場しているだけあって、3カウントのピンフォールを奪うのもお手の物

 7月28日(金)東京・後楽園ホールで開催される女子格闘技プロジェクトGIRL’S BUDO ENTERTAINMENT『SEI☆ZA 旗揚げ第三戦~真夏の夜の星々~』。

 SEI☆ZAは、日本で武道を学ぶ世界各国の女子の集まりであるチームSEI☆ZAが、毎回他のチームを迎え撃って対抗戦を行う。今回は、DEEPやJ-GIRLSなどに参戦し、最近は女子プロレス団体『アイスリボン』にも出場しているTeam DATEとの勝ち抜き戦に挑む。

 Team DATEの“武術四姉妹”と名付けられた華 DATE(年齢非公開=ハナ・デイト)、直 DATE(19=ナオ・デイト)、法 DATE(18=ノリ・デイト)、華蓮 DATE(13=カレン・デイト)は謎のインド王族武術マハーラージャ カルーリカ&ヨーガを操るという。そのTeam DATEが7月22日(土)に練習を公開した。

サイドキックや回転系の蹴りを繰り出すTeam DATEのメンバー。これがインド王族武術マハーラージャ カルーリカ&ヨーガだという

 今回、公開された練習では横蹴りや回転系の蹴りなどを披露し、「カルーリカは攻撃、ヨーガは防御を意味する。諸説あるが、全世界のマーシャルアーツすべての源流といわれる武術」とマハーラージャ カルーリカ&ヨーガについて説明した。

 初参戦となるSEI☆ZAについては、「格闘技ではなく武道。私たちも武術の使い手であり、また武術エンターティナーでもあるので、SEI☆ZAの“武道エンターテインメント”のコンセプトに共感した。我々の新しい戦場とするにふさわしい場所」とその印象を語る。

SEI☆ZAに挑戦状を送り付けたTeam DATE。(左から)法、華蓮、直、華

 SEI☆ZA独自のポイント制についても(押し出しのスモ―ポイントや投げのジュードーポイント)「面白そうでワクワクしている」と言い、SEI☆ZA最大の特色とも言える3カウントフォールありについても、現在プロレスに参戦しているだけあって熟知している。

 そして対抗戦については「空手家が多くて打撃が得意なイメージ。我々のカルーリカにも多彩な蹴り技があるので、打撃対決も望むところ」と自信をのぞかせた。

写真(C)SEI☆ZA実行委員会

●編集部オススメ記事
・今度はTeam DATEと4vs4勝ち抜き戦
・禅道会との勝ち抜き対抗戦はチームSEI☆ZAが勝利

【大会・チケット情報】 7・28 SEI☆ZA 実行委員会/(株)FOS「SEI☆ZA 旗揚げ第三戦~真夏の夜の星々~」

 

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年7月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック