TOP > ニュース

【パンクラス】元PXC王者アグオン「全局面でISAOを上回る」

2017/08/17(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

公開練習で力強いパウンドを放つアグオン(上)

 8月20日(日)東京・ディファ有明にて開催される『PANCRASE 289』に出場する元PXCバンタム級王者カイル・アグオン(アメリカ)とリッチー・ヴァスリック(オーストラリア/グレイシー・ウマイタ)の外国人勢が来日、8月17日(木)都内にて公開練習を行った。

 パンクラス・フェザー級1位ISAO(坂口道場 一族)と対戦するマグオンは2008年のプロデビューから地元グアムのMMA団体『PXC』一筋で活躍してきた27歳のファイター。2月のパンクラスでコンバ王子に勝利して以降、試合から遠ざかっていたというが、「いつでも試合出来るように調整し、ずっとコンディションをキープしてきた」といつでも戦える準備はできていたようだ。

 この日の公開練習では、スパーリングパートナー相手に力強い打撃を披露し、流れるような動きで次々と関節技を仕掛けて好調をアピールした。

 対戦するISAOについては「30戦近い経験が抱負なファイター。自分のファイトスタイルと似ていて、均衡した試合になるだろうね。自分にとっては最高のマッチメークだ」と試合が待ち遠しい様子。

 トップランカーのISAO戦をクリアーすればタイトル挑戦も見えてくるが、「とりあえず目の前の試合で勝つことに集中している。前回は攻めきれずに見ている人を退屈にさせてしまった。昔からパンクラスのリングに憧れていたので、またチャンスをもらったからには全局面でISAOを上回って、お客さんを楽しませる試合をしたい」と意気込みを語る。

 また、パンクラス・バンタム級9位・藤井伸樹(ALLIANCE)と対戦する元UFCファイターのヴァスリックは「ずっと日本で試合がしたいと思っていた夢が叶ったんだ。一本勝ちかKO勝ちできるような試合を見せて、パンクラスに引き続き参戦したいね」といい、静かに闘志を燃やしていた。

●編集部オススメ記事
・ISAOが1年ぶりの復活勝利、修斗世界王者との激闘制す
・ISAO、194cmの元UFC戦士に完封勝利

【大会・チケット情報】 8・20 パンクラス「PANCRASE289」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック