TOP > ニュース

【ムエタイ】ビッグマッチ出場の福田にオカマボクサーとの対戦浮上

2017/09/10(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

タイを主戦場にする日本人キックボクサー福田がビッグマッチに出場

 9月11日(月・現地時間)タイ・ラジャダムナンスタジアムで開催されるビッグマッチ『スック ソーソムマイ+シェフ ブーンタム』に、日本から福田海斗(キングムエ)が参戦。試合直前コメントがタイのムエタイ記者アリ―氏より届いた。

 この興行は、現在最も影響力のあるプロモーター・ソーソムマイ氏と、同じくラジャダムナンスタジアム『スック シェフブーンタム』興行のプロモーターであるブーンタム氏の誕生日記念興行として行われ、ラジャダムナンはもとより、もうひとつのムエタイの殿堂ルンピニースタジアムのプロモーターも協力する超ビックマッチとなっている。

 福田その第1試合で強豪チャットペットと対戦。チャットペットとは8月7日の同スタジアムでの『ラジャダムナン・インターナショナルファイト』で対戦しており、最終5Rまでもつれ込む大接戦の末にチャットペットの勝利となった。元ランカーで実力はチャンピオンクラスにも引けを取らないチャットペットと福田の再戦はタイ本国でも注目されており、今興行のテレビ生中継枠に入っている。

「減量もあと1kg程度ですし、いつも通りの調子です」という福田。前回の試合を「最後はセコンドから『もう(攻めなくて)いいよ』との指示があったので勝ったと思いましたが、残念でした。序盤にパンチを効かされてしまったので、そこがいけなかったのかな」と振り返る。

今大会のポスターに写真入りで掲載

 今回の対戦では「最近は右ミドルがよく出せているので、まず蹴っていきたいですね。(佐藤=キングムエ)会長からも『ヒザにいく前に必ず蹴りなさい』と言われています。右ミドルが当たればリズムがつかめるのでどんどん出していきたいです。あとは試合展開次第でしょう。会長やセコンドの指示で言われたことをやるだけです」と、右ミドルが勝利のカギとなりそうだ。

 チャットペットに勝てばラジャダムナンの115ポンド(スーパーフライ級)のランキング入りも見えてくるだけに、「ランキングに入れたら嬉しいですね。タイのトップ選手たちは、階級を上げるごとにその階級でランキングに入りますよね。自分もフライ級に続いてスーパーフライ級でも入れたらそれは凄いなと(笑)。もっともっと実力をつけなきゃいけないですが、ちょっとでもトップに近づけたら嬉しいです」とランキング入りを目指す。

「日本から両親やジムの仲間も(インターネット中継で)見られると思うので嬉しいです。頑張っていいところを見せないと」と意気込む福田。アリー記者によれば、関係者の間ではラジャダムナンスタジアム認定フライ級6位で“オカマボクサー”として話題となっているノンロスと福田を対戦させようとの話があがっているという。

 それを聞いた福田は「えっ! そうなんですか? 知りませんでした(苦笑)。とても強い選手なので試合が出来たら嬉しいですが、会長やプロモーターが決めることなので、言われた試合をやるだけです。まずは11日の試合に集中します」とし、ノンロスが試合前に対戦相手にキスすることを聞かされると「受けて立ちます」と笑った。

 話題となる一戦が実現するかどうかは、まずは11日の試合にかかっている。

●編集部オススメ記事
・福田海斗が強豪と大接戦、僅差で敗れるも即再戦決定
【試合動画】福田海斗のプロムエタイ協会フライ級王座防衛戦

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック