TOP > ニュース

【RIZIN】那須川天心に桜庭和志&所英男が必殺技伝授

2017/10/05(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

桜庭(中)から「ゆりかもめ」を伝授される那須川(左)

 10月15日(日)マリンメッセ福岡にて開催される『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 バンタム級トーナメント&女子スーパーアトム級トーナメント1st ROUND-秋の陣-』に出場するISKAオリエンタルルール世界バンタム級&RISE同級王者・那須川天心(TARGET)の公開練習が、10月5日(木)神奈川にあるリバーサルジム武蔵小杉所プラスにて行われた。那須川は同大会でアマチュアボクシング五冠王・藤田大和(リバーサルジム新宿Me,We)と対戦する。

所(下)から下からの腕十字を伝授された那須川(上)

 この日の公開練習には、同大会にてグラップリングルールでフランク・シャムロックと対戦する桜庭和志(フリー)、所英男も参加し、二選手が那須川に必殺技を伝授した。

 その必殺技とは、所からは下からの腕ひしぎ十字固め、スライディングヒールホールド(相手の足元に飛び込み、相手の足をキャッチしながら回転して相手を倒しつつ極めるヒールホールド)の2つ、桜庭からは「炎のコマ」、「ゆりかもめ」の2つが伝授された。

「ゆりかもめ」は相手が四つんばいの状態のときに自分の足をからめて反転させながら股関節と首を固めつつゆりかごのように揺らしながら自分の膝をアゴに当てさせる複合関節技、そして「炎のコマ」は、寝た状態の相手の両足を掴んでグルグル回ることによって相手の背中に摩擦によるダメージを与えるというもの。

 少しのコツを聞いただけで那須川は4つの技全てを成功してみせ、桜庭は「言ったことをすぐに出来るのは凄い」と高評価。那須川は「試合中にそういう場面になったらぜひ使いたいです。引っ張るやつ(炎のコマ)が良かった。自分はキックでも発想を大事にしていて、MMAには基本の技もあれば、色んな発想もあって面白いですね」といい、手応えを感じているようだった。

●編集部オススメ記事
那須川天心の相手はアマチュアボクシング五冠王
那須川天心、”神童”らしさ全開「相手のパンチ大した事ない」

【大会・チケット情報】 10・15 RIZIN FF事務局「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 男子バンタム級トーナメント&女子トーナメント1st ROUND -秋の陣-」

 

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース