TOP > ニュース

【KNOCK OUT】森井洋介、覚悟を決めた町田に勝利も「骨ごと折る感じで蹴ってきた」

2017/10/05(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

一夜明け、3選手が激闘を振り返った

 10月4日(水)東京・後楽園ホールにて開催された『KNOCK OUT vol.5』(観衆1,500人=満員札止め・主催者発表)の一夜明け会見が、5日(木)都内にて行われた。
 
 会見の第二部には、全日本スーパーフェザー級王者・森井洋介(GOLDEN GLOBE)、REBELS 65kg級王者・水落洋祐(はまっこムエタイジム)、WPMF世界スーパーバンタム級王者・宮元啓介(橋本道場)が出席。

トーナメント決勝に進出した森井

 森井はメインイベント「KING OF KNOCK OUT ライト級王座決定トーナメント準決勝 」で、WPMF世界スーパーフェザー級王者・町田光(橋本道場)と対戦。引退を懸けてこの試合に臨む町田をヒジで切り裂き2RでTKO勝ちした。
 
 昨年3月にも両者は戦っている(森井のTKO勝利)が、その時の町田とは「全然違いました。前はローキックとか全然軽かったんですけど、今回は骨ごと折る感じで蹴ってきた。全部懸けてきていると感じました」と打撃の重さが明らかに違ったという。

回転ヒジで攻める森井(右)

「もっと圧倒して倒したかったんですけど、覚悟を決めた町田選手は強かったです。町田選手の覚悟が伝わりました。良い結果ではなかったですが、勝てて決勝に行けるので良かったです」と、町田の覚悟を感じた中で得た勝利について語った。

 そして12月、両国国技館で行われるトーナメント決勝戦の勝次戦については「やっとここまで来られました(トーナメントは4月から始まった)。決勝で激闘王の勝次選手とやれるので、お互いに出し尽くして凄い試合になると思いますが、KOで勝ちます」と、いつも通りKO宣言で締めた。

次ページ:水落と宮元のコメント

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
≫もっと見る
出場・参加者募集
アクセスランキング
≫もっと見る