TOP > 試合結果

【ナイスミドル】43歳内科医師が52歳ラーメン店主を下し、フェザー級V2達成

2015/11/16(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

NICE MIDDLE実行委員会
「NICE MIDDLE 28」
2015年11月15日(日)東京・新宿FACE

左ミドルを見舞うDrインクレチン(右)

 2008年に旗揚げした中高年世代のためのキックボクシングイベント『NICE MIDDLE(ナイスミドル)』。今年5月フジテレビ系列で放送された昼ドラ「プラチナエイジ」で、主人公がナイスミドルのリングに上がるなど、いまや中高年世代の注目イベントに成長した。今年大みそかに行われる魔裟斗と山本“KID”徳郁が激突する注目のイベント『NIPPON FIGHT』にもナイスミドルの選手が出場することが発表された。

▼第19試合 メインイベント NICE MIDDLEフェザー級タイトルマッチ 2分3R
〇Drインクレチン(43歳/四街道スポーツスタジオ/内科医師)
判定3-0 ※30-28、30-28、30-27
●長友亮二(52歳/ウォーワンチャイムエタイジム/ラーメン店主)
※Drインクレチンが2度目の防衛に成功。

 メインではNICE MIDDLEフェザー級タイトルマッチが行われ、2度目の防衛戦となる王者・Drインクレチンにラーメン店主の挑戦者・長友が挑んだ。

 1R、序盤から左ミドルを中心にプレッシャーをかけるインクレチン。首相撲でも長友をコントロールする。

 2R、首相撲の展開のあと、インクレチンの左ミドルからの右ストレートがヒット。終了間際またインクレチンの右ストレートがヒット。

 3R、インクレチンの左ミドル、右ロー、右ストレートと的確な攻撃が続く、長友も反撃するがインクレチンはガードも固い。

大みそか格闘技「NIPPON FIGHT」出場が決まったナイティング原田(右)とトヨマール棚橋の代理人“チョッキ”三次敏之氏(元・格闘技通信編集長・左)が登場

 インクレチンの左ミドルの連打が出たところで終了。判定3-0。絶対王者インクレチンが文句のない判定勝利で2度目の防衛を果たした。 

 なお、第10試合開始前には大みそか格闘技『NIPPON FIGHT』出場が決まったナイティング原田とトヨマール棚橋の代理人“チョッキ”三次敏之氏(元・格闘技通信編集長)が登場。大みそか決戦に懸ける意気込みを語った。 
 

▼第18試合 NICE MIDDLEウェルター級タイトルマッチ  2分3R 
〇高橋ゴロー(41歳/建武館/不動産業)
判定3-0 ※三者とも30-29
●中野孝一(47歳/至道制練塾/運送業)
※高橋が初防衛に成功。

▼第17試合 ミドル級  2分2R
“闘うプログラマー”
△小川貴弘(51歳/武風庵/プログラマー)
ドロー 判定1-0 ※20-20、20-20、20-19(大竹)
“A5ランクの暴れ牛”
△大竹一八(43歳/ストライカー宇都宮/消防設備業)

▼第16試合 ウェルター級  2分2R
“社長の命を守る黒塗り運転手”
〇T-MAX☆310(45歳/シーザージム新小岩/運転手)
判定3-0 ※20-19、20-18、20-18
“尾張のミスターノーガード”
●ブルロック(43歳/BULL’S EYE FIGHTING CLUB/板金塗装会社代表)

▼第15試合 フェザー級  2分2R
“岩手のGTR”
〇村上リョウ(48歳/HOSOKAWAジム/特別支援学校教員)
判定2-0 ※20-19、20-19、20-20
“掟破りの海上自衛官”
●川向寿和(46歳/獅衛館/海上自衛官)

▼第14試合 ストロー級 2分2R
“その昔ビューティペアに憧れて”
△Marie(51歳/GURABAKA M16/コールセンター)
ドロー 判定0-0 ※三者とも20-20
“伊奈の闘うミニマムナース”
△山﨑ちづる(40歳/北眞舘/看護師)

▼第13試合 ライト級  2分2R
“愚直なクリエイティブファイター”
〇浦尾雄仁(41歳/レンジャージム/クリエイティブエージェンシー主宰)
判定3-0 ※三者とも20-18
“孤高のオヤジファイター”
●ミスターよっちゃん(47歳/東京北星ジム/サービス業)

▼第12試合 ヘビー級  2分2R
“喧嘩100戦50勝50敗の男”
〇髙野トッシー(45歳/マッハ道場/建設業)
KO 2R1分47秒
“冬眠から覚めた海軍大将”
●銀熊ヨッシー(43歳/ガジャーラ/飲食業)

▼第11試合 ライト級 2分2R
“動物園最強飼育係”
△G・イーグル藤吉(44歳/HOSOKAWAジム/動物園飼育係)
ドロー 判定1-1 ※20-19、20-19、20-20
“神楽坂のキーマオ”
△104 KMG(42歳/クラミツムエタイジム/印刷オペレーター)

▼第10試合 ウェルター級  2分2R
“戦う創職系男子”
〇Dai-KMG(39歳/クラミツムエタイジム/クリエイティブディレクター)
KO 2R1分55秒
“神の遺伝子を持つトラック野郎”
●田代龍太郎(43歳/ゴールデングローブ/トラック運転手)

▼第9試合 ライト級 2分2R
“永遠の15才”
〇レイチャ親方(44歳/MKBキックボクシングTHEチーム肉/建設業)
判定3-0 ※20-18、20-17、20-17
“闘うビルメン社長”
●星川 晶(44歳/T.G.Y/ビルメンテナンス)

▼第8試合 フェザー級 2分2R
“霊長類ヒト科酒最強の男”
〇YUKITOSHI(43歳/魁塾京都道場/産廃処理業)
KO 1R1分53秒
“ラストファイター”
●ナックモエ・ヨシ(64歳/WSR湖北/自営業)

▼第7試合 フェザー級  2分2R
“デパ地下の闘うパン屋さん”
〇田中 聡(53歳/Bring it on パラエストラ葛西/百貨店販売員)
判定3-0 ※20-19、20-18、20-18
“戦いが好きなじいちゃん”
●YUJI(61歳/建武館/そば店主)

▼第6試合 ライト級  2分2R
“下町のテクニシャン”
〇堀田博隆(44歳/拳心会/食品業)
判定2-0 ※20-19、20-18、19-19
“闘う運送屋”
●藤岡豊(41歳/中島道場/運送業)

▼第5試合 フェザー級  2分2R
“下町のシャム猫”
〇メーオサヤーム聡WK-blood(47歳/錦糸町KBC/リハビリ士)
判定3-0 ※三者とも20-18
“美白の腹黒シュートボクサー”
●高橋典幸(43歳/OZジム/キャラクター雑貨メーカー)

▼第4試合 ウェルター級  2分2R
“闘う単細胞”
〇天野浩志(43歳/ZEUS西船橋/産廃業)
判定3-0 ※20-18、20-17、19-17
“仮設業界の人知れぬファイター”
●ブラカポー秀くん(56歳/WSR三ノ輪/建設仮設業)

▼第3試合 ミドル級  2分2R
“ダクト界の伊達男”
〇イケメン野郎 柳田(47歳/治政館江戸川/ダクト工)
KO 1R1分25秒
“千葉の戦う現場監督”
●ぞの~(43歳/G-Kick Raising gym/建設業)

▼第2試合 ウェルター級 2分2R
“闘うエアコンドクター”
〇長水和樹(44歳/IUMA日本振藩國術館/空調修理取付業)
KO 1R1分49秒
“行田の闘う優しい教官”
●佐々木健治(48歳/武風庵/自動車教習所教官)

▼第1試合 ウェルター級 2分2R
“あなたの心もクリーンにします”
〇命愛(46歳/拳神ジム/クリーン業)
判定3-0 ※三者とも20-19
“炎のセンター長”
●平口亮次(48歳/谷川道場/損害保険業)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果