TOP > ニュース

【ライズ】羅王丸vs天田ヒロミは無効試合、再試合へ

2013/09/25(水)UP

▲羅王丸(右)が天田(左)からダウンを奪ったヒザ蹴りは禁止技であることが判明

 9月13日(金)東京・後楽園ホールで開催の『RISE 95』にて行われた、羅王丸(TARGET)vs天田ヒロミ(デジタルスピリッツ)は無効試合になることが発表された。

 この試合は3Rにヒザ蹴りでダウンを奪った羅王丸が判定勝ちしたが、天田サイドから「RISEでは禁止されているつかんで連続してのヒザ蹴りではないか」との審議願いが出たため、RISEコミッション、審判団、RISEクリエーションにて試合映像を確認。その結果、つかんだ状態での2発目の攻撃でダウンを奪っていたことが確認されたため、無効試合となった。

 試合を裁いた市瀬猛レフェリーにはミスジャッジのペナルティとして5大会のレフェリー謹慎処分が下され、この試合はヘビー級次期挑戦者決定戦のため再試合が行われる予定だ。

☆羅王丸vs天田ヒロミの試合レポートはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース