TOP > ニュース

【レベルス】「ドロドロとした熱い試合に」とヤスユキ

2014/01/25(土)UP

eFightの「M-1ムエタイチャレンジ」&「REBELS」特集
「ここが凄いよ!梅野源治」元WPMF世界王者・加藤督朗が解説、森井洋介のサンドバッグ&スパーリングをキックの鉄人・藤原敏男が解説、ウィラサクレック会長直伝!ハイキックをうまく当てる方法、梅野&森井のインタビューなど多数

▲注目の初対決、ヤスユキ(左)vsSHIGERU(右)

 1月25日(土)都内にて、明日26日(日)東京・ディファ有明で開催される『REBELS.23』に出場する全選手の計量が行われた。

 メインイベントで、REBELS-MUAYTHAIスーパーフェザー級王座決定戦を争う元NKBライト級王者ヤスユキ(Dropout)とWPMF世界スーパーフェザー級暫定王者SHIGERU(新宿レフティージム)はともに59.0kgで計量をパス。

 ヤスユキは「今回とても体調が良く、いい試合になると思います。ドロドロとした熱い試合にご期待ください」、SHIGERUは「この日のために年末年始、大みそ日、元旦も本当に死に物狂いで血ヘドを吐くような練習をしてきました。この想いをぶつけます。必ず勝ちます。そして、面白い試合をします。ご期待ください」と、それぞれ試合内容を期待して欲しいとコメント。

 セミファイナルに出場する日菜太(クロスポイント吉祥寺)は70.0kg、韓国の豪腕ファイターであるジン・シジュンは69.6kgで計量をパス。「綺麗な試合をして日頃の練習の成果が出せればと思います」と言う日菜太に対し、シジュンは「明日は会場を熱く熱く盛り上げます。KOで終わらせる!」とKO宣言した。

 また、町田光(橋本道場=59.53kgでパス)は「明日はMMAファイターvs居合いパンチャー、異種格闘技戦をお楽しみに。1Rから殺しにいきます」と意気込み、対するMMA(総合格闘技)ファイターのヒロ・アラン・ヤマニワ(ブラジル/TS GYM=59.75kgでパス)は「明日の試合は僕のパンチで倒します」と、こちらもKO宣言した。

【大会・チケット情報】 1・26 Def Fellow 「REBELS.23」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの「M-1ムエタイチャレンジ」&「REBELS」特集
「ここが凄いよ!梅野源治」元WPMF世界王者・加藤督朗が解説、森井洋介のサンドバッグ&スパーリングをキックの鉄人・藤原敏男が解説、ウィラサクレック会長直伝!ハイキックをうまく当てる方法、梅野&森井のインタビューなど多数

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース