TOP > ニュース

【極真会館】永吉美優、世界一強い女子高生へ

2015/11/20(金)UP

体重が乗った得意のヒザ蹴りを見せる永吉美優

 11月23日(月・祝)東京体育館で開催される『2015ワールドユース空手道選手権大会』に、今年大活躍で話題を呼んだ“リアル・ハイキックガール”こと永吉美優(極真会館城西世田谷東支部)が出場する。

 制服を着ていたら、とても日本を代表する極真空手家とは思えないキュートなルックスの永吉。しかし、写真撮影では普通の女子高生では到底真似が出来ない、キレのある前蹴りを披露してくれた。

 永吉は17歳の高校2年生で、未来の“スマイルJAPAN”(極真日本代表女子チームの愛称)を背負って立つ逸材と注目され、昨年全日本高校生選抜大会で高校1年ながら優勝。今年4月の2015国際青少年大会・15歳~17歳女子+50kg級でも優勝し、その実績が認められて6月には一般部の全日本ウェイト制大会への出場が認められた。

 8月には体重無差別の『2015全日本女子空手道選手権大会』に出場し、3回戦で全日本女子軽量級王者・小田幸奈を破り、堂々の3位入賞。十代でただ一人、ベスト4入りを果たした。

 永吉が出場する『2015ワールドユース空手道選手権大会』は、いわば高校生の世界選手権大会。ここで優勝すれば“世界最強の女子高生”となることが出来る。

「4月の国際親善大会(15歳~17歳+50kg級)でも優勝しているので、今回は相手が外国人選手であっても、また日本選手であっても圧倒的な差をつけて優勝したいと思います。自分の得意な蹴り技でダイナミックな組手ができるように頑張ります」と、大会へ向けての意気込みを語る永吉。 

道着を着ると雰囲気は一変、遠距離からのスライディング前蹴りを見せる永吉

 そして、「(11月20日~22日は)4年に1度の世界大会なので、ぜひ会場に足を運び、迫力のあるフルコンタクトの空手を見て欲しいです。私は(23日に行われる)高校生のクラスに出場する予定ですが、そちらもぜひ注目して、応援してください」とメッセージを送った。

 なお、11月23日は『2015世界女子空手道選手権大会』を始め、『2015ワールドシニア空手道選手権大会』、『2015ワールドチーム型競技空手道選手権大会』も同時開催される。

★森善十朗vs永吉美優のスパーリング動画はこちら

●編集部おススメ記事
・世界大会に荒賀、植草ら全空連トップ選手が演武
日本と海外の優勝候補が顔を合わせる

●永吉美優が出場する『2015ワールドユース空手道選手権大会』の大会情報はこちら
・11・23 国際空手道連盟 極真会館「2015世界女子空手道選手権大会」、「2015ワールドユース・シニア・チーム型競技空手道選手権大会」

 

【大会・チケット情報】 11・20 国際空手道連盟 極真会館「第11回オープントーナメント全世界空手道選手権大会・初日」
 
【大会・チケット情報】 11・21 国際空手道連盟 極真会館「第11回オープントーナメント全世界空手道選手権大会・2日目」

【大会・チケット情報】 11・22 国際空手道連盟 極真会館「第11回オープントーナメント全世界空手道選手権大会・3日目」
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース