TOP > ニュース

【シュートボクシング】RIZINでSBマッチ決定「皆さんビックリする」(シーザー会長)

2015/12/02(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

(左から)RIZINでMMAに初挑戦するRENA、シーザー会長、榊原RIZIN実行委員長、長島

 12月1日(火)東京・TDCホールで開催された『SHOOT BOXING 30th ANNIVERSARY “GROUND ZERO TOKYO 2015”』にて、シーザー武志シュートボクシング(以下SB)協会会長が、12月29日(火)・31日(木)さいたまスーパーアリーナで開催される新格闘技イベント『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2015』にてSBルールの試合が組まれることを発表した。

 シーザー会長はリング上にて、「榊原さん(RIZIN実行委員長)のご好意でSBマッチを(RIZINで)1試合組んでもらうことになりました。これは皆さん、ビックリすると思います」と、RIZINでSBルールの試合が組まれることを発表した。

 そして、会場へ視察に訪れていた榊原信行RIZIN実行委員長もリングに上がり、「RIZINを立ち上げるにあたり、最初に日本の団体で挨拶に行ったのがシーザー会長でした」と明かし、「会長が思い切って総合格闘技の世界に選手を送り出そうと、アンディ・サワーとRENAというトップファイターを送り出していただけたことに心から感謝したいと思います。日本の格闘技を心ある人たちと作り上げるように努力します。皆さんもRIZINの試合をぜひ会場に見に来てもらいたいと思います」と挨拶。

 また、RIZINでサワーとMMA(総合格闘技)ルールで対戦する長島☆自演乙☆雄一郎もリングに上がり、「日本の格闘技が元気が出るようなファイトを見せます」と語り、RIZINでMMAルールに初挑戦するRENAは「SBが最強、何をしても強いことを証明するためにRIZINに乗り込みます」と意気込みを語った。

 試合後のインタビューでシーザー会長は、RIZINにてSBルールで対戦するのはシュートボクサーではなく、意外な選手同士の対戦だと言い、「SBルールの面白さを一般の人たちにも伝えることが趣旨です」と説明した。近日中にRIZINから発表がある見込みだ。

☆この大会の試合レポートはこちら
ワンマッチ
ヘビー級トーナメント 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース