TOP > ニュース

【Krush】テコンドー全日本王者・鈴木雅博参戦

2015/12/22(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

7年ぶりにフルコンタクト・テコンドー全日本王者となった鈴木(左)が、1年3カ月ぶりのKrush登場・山本(右)と対戦する

 2016年1月17日(日)東京・後楽園ホールで開催される『Krush.62』の追加対戦カードが発表された。鈴木雅博(K-1ジム・チームドラゴン)が山本直樹(Booch Beat)と対戦する。

 鈴木は11月に開催されたJTA日本テコンドー協会主催の『第26回全日本フルコンタクト・テコンドー選手権大会』で7年ぶりに優勝を飾って全日本王座を獲得。Krushのリングには1年3カ月ぶりの登場となる。

鈴木は今年11月に開催されたフルコンタクト・テコンドー全日本大会で優勝

 対する山本直樹はK-1で活躍した山本優弥の実弟。2015年4月にプロデビューしたが、これまで2戦1敗1分と未勝利であり、プロ初勝利を目指しての試合となった。

 鈴木が全日本大会を制したテコンドーの足技で勝つか、それとも山本が兄ゆずりのパンチ&ローでプロ初勝利をあげるか。

●編集部おすすめ記事
鈴木雅博が7年ぶり優勝、目標はK-1
【試合動画】鈴木雅博が延長戦を制して7年ぶり優勝

<追加対戦カード>

▼Krush -58kg Fight 3分3R
鈴木雅博(K-1ジム・チームドラゴン)
vs
山本直樹(Booch Beat)

【大会・チケット情報】 1・17 グッドルーザー「Krush.62」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース