TOP > ニュース 一覧

【K-1】木村ミノル「地獄のような3試合をやる」

2016/02/03(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

木村“フィリップ”ミノル

 3月4日(金)東京・国立代々木競技場第二体育館で開催される『K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN~-65kg日本代表決定トーナメント』の一回戦で野杁正明(K-1ジムEBISU小比類巻道場)と対戦する木村“フィリップ”ミノル(Fighting Kairos/マイウェイジム)の試合に向けてのコメントが、主催者を通して発表された。

 昨年11月、K-1 WORLD GP -65kgタイトルマッチで王者ゲーオ・ウィラサクレックに1RKO負けし、今回が再起戦となる木村。「ゲーオに負けて、ただ強くなりたいと思ってすぐ練習を再開しました。強くなることだけに専念しようというマインドでやっていました」とゲーオ戦での敗戦のショックはなく、すぐに練習を再開していたという。

 対戦する野杁については「正真正銘、日本のトップ。ずっとやりたかった相手なんでエキサイトして興奮しています。こういう相手と戦えるのは幸せで幸運なんで、思い切りやります。俺もファンも待ち望んだカードだし、ファンのみんなが喜んでくれてうれしかった」と試合が待ち遠しい様子。

 今回は日本代表を決める過酷なワンデートーナメントとなるが、「死闘を演じたい。死闘をクリアしてこそ感動が生まれると思うんで。楽な戦法や戦い方はしたくないし、3試合死闘を演じて、それを一個一個クリアしていく姿を見てもらいたい。だから人生と一緒かなって。辛い戦いを乗り越えながら、終わった時には感動があるっていう。そういうものを3試合見せたい。地獄のような3試合をやるつもり」と語った。

【大会・チケット情報】 3・4 K-1実行委員会「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN~-65kg日本代表決定トーナメント~」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧