TOP > ニュース

【巌流島】ボビー・オロゴン招聘、アフリカ最強ズールー族王者が来日

2016/03/23(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

ボビー・オロゴン(左)が招聘したアフリカ最強部族ズールー族最強戦士のマドンセラ(右)

 3月25日(金)東京・TDCホールで開催される『巌流島 STARTING OVER 公開検証3』 の出場選手個別インタビューが、3月23日(水)都内にて行われた。

 第7試合、巌流島ルール(巌流島が定めた総合格闘技ルール)で大相撲の元十両・星風と対戦するのはズールー相撲のボンギンココシ・マドンセラ(南アフリカ)。

 マドンセラはタレントのボビー・オロゴンが招聘したアフリカ最強部族ズールー族に古くから伝わるズールー相撲のチャンピオン。身長198cm、体重160kgの体格を誇るマドンセラは着用していたポロシャツを脱ぐと、驚異的な肉体を披露した。

ベンチプレス130kgを軽々と持ち上げるマドンセラ

「この肉体はどうやって作られたか? アフリカには筋トレで使うような道具はないのでそこにある物でトレーニングするだけ。牛は軽々と持ち上げられるし、カバなら3頭を楽勝で持ち上げられるだろう」とニヤリ。会見場横に設置されたベンチプレスを見るやいなや、130kgを軽々と持ち上げると記者陣の前で大きなため息がもれた。

 今回のような他流試合については初めての経験だといい、「日本に来たからにはズールー族の強さをみんなにお届けしたい。俺の武器? 怖いもの知らずということかな。誰でもかかってこい!」と余裕のコメントを残した。

●編集部おススメ記事
アフリカ最強部族が元大相撲十両と激突
ボビー・オロゴンがアフリカ最強戦士を送り込む

【大会・チケット情報】 3・25 巌流島・実行委員会/ひとだんらく「巌流島 Starting Over 公開検証 3」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース