TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】村田夏南子の相手は男にも勝ったロシア女子ファイター

フォロー 友だち追加
2016/03/28(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

デビュー戦へ向けて強気な発言をした村田。大器の片鱗を見せた

 4月17日(日)愛知・日本ガイシホールで開催される『RIZIN.1』にて、MMA(総合格闘技)プロデビュー戦を行う村田夏南子(フリー)の公開練習が、3月28日(月)都内にて行われた。

 村田はレスリングで、ジュニアクイーンズカップ、ジュニアオリンピック、全国高校女子選手権を2009年から3連覇。2011年12月の全日本選手権では世界女王・吉田沙保里から序盤にポイントを奪うなど追い詰め、大きな注目を集めた。2012年には国際大会、アジア大会、全日本選手権で優勝している。昨年の大みそかに開催されたRIZINで、東京オリンピックを目指しながらMMAと二束のわらじを履くことを発表した。

タックルでテイクダウンし、パウンドを叩き込む村田

 この公開練習でデビュー戦の対戦相手も発表された。村田の相手は、ナタリア・デニソヴァ(ロシア)。ボクサーの父を持ち、幼少時より格闘技を学んで育ったという。MMA戦績はプロ・アマ含めて4勝2敗。なんと男子選手との対戦経験もあり、しかもスタンドの打撃で追い詰めると最後はスリーパーホールドで一本勝ちしたというエピソードを持つ。

 対戦相手の印象を聞かれた村田は「映像は見ましたが、強いという印象はなかった。自分のベストを尽くせば全然大丈夫です。タックルでテイクダウンしてパウンドか関節技で勝ちます」と、強気なコメントを発した。

●編集部オススメ記事
・名古屋を女子が盛り上げる、RENA&村田夏南子が出陣
・東京五輪候補、女子レスリングの村田夏南子が参戦表明
 

フォロー 友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。


【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧