TOP > ニュース

【UFC】フジテレビが月イチで『UFC TIME』を放送

2016/04/28(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

UFCの試合や情報が月1回、1時間のコーナーで地上波放映される PHOTO=Zuffa, LLC (c) / GettyImages (c)

 UFCは4月29日(金)からフジテレビの格闘技情報番組『FUJIYAMA FIGHT CLUB』(25:25~26:40)内において、UFCとしても新しい試みとなる地上波での最新試合と情報の1時間プログラム『UFC TIME』を毎月1回、放送することを発表した。

 この『UFC TIME』では、UFCの日本人選手をクローズアップして彼らがどのようにトレーニングし、UFCの舞台に臨むのかを追ったコーナーや、世界中で行われているUFCの大会の中から選りすぐりの試合をピックアップして、ハイライトでその試合を見せる「月間ベストファイト」のコーナー、UFCが総合格闘技をどのようにしてメジャーなスポーツとして確立してきたかについても触れるコーナーなどが放映される。

 今回の放送決定を受けて、UFCのエグゼクティブ・バイスプレジデントであり、UFCアジアのジェネラル・マネージャーであるケネス・バーガーは、「日本にも多くのUFCファンがいますが、アジア全体でも急激に成長しているUFCというスポーツを一般の視聴者の方々にも是非ご覧いただきたいと思っております。この番組では、UFC が選んだ最高のコンテンツを楽しめるようになっております。今回はUFCとしても日本のフジテレビとこうした新しい試みに取り組むことができて、大変嬉しく思っております」とコメントしている。

 また、フジテレビの制作を担当する竹内太郎プロデューサーは、「世界が熱狂する究極の総合格闘技UFCの最新試合&情報を毎月1回フジテレビが放送することになりました。UFCは世界中に何百万人ものファンが存在しており、最先端の演出で注目を集めるスーパーイベントでもあります。このUFCの魅力とは一体、何なのか? その秘密に迫ります。さらに、タレント・モデルとして活躍する中村アンさんが『UFC TIME』レポーターとして、UFC初心者にもその魅力をわかりやすく紹介します。フジテレビがお送りする『UFC TIME』にご期待ください」と語っている。

『FUJIYAMA FIGHT CLUB』は、これまで出演者の高田延彦が統括本部長を務める『RIZIN』を中心に番組が構成されてきたが、ここに『UFC』も加わる形となった。

●編集部オススメ記事
・山本KID、1年4カ月ぶりの参戦決定「楽しみだぜ」
・オランダ大会に佐々木憂流迦と堀口恭司がそろい踏み

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース