TOP > ニュース

【DEEP JEWELS】可愛い女子格闘家は重量級期待の新鋭

2016/09/22(木)UP

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

柔道のバックボーンを持ち寝技が強いKINGレイナ(左)。新潟から参戦のエリー(右)と対戦する

 11月3日(木・祝)東京・新宿FACEで開催される女子総合格闘技『DEEP JEWELS 14』の追加対戦カードが発表された。

 佐伯繁DEEP代表が「日本女子MMA(総合格闘技)重量級期待の新鋭」と太鼓判を押す、KINGレイナ(リバーサルジム 立川 ALPHA)が参戦。初参戦のエリー(DreamFantasy新潟)と対戦する。

 KINGレイナは10年を超える柔道歴を持ち、インターハイ東京予選の女子70kg級では3位に入賞。昨年7月に開催された『プーチン大統領杯第41回全日本サンボ選手権大会』に出場し、女子68kg級で優勝して女子プーチン大統領杯を受賞した。また、柔術選手権大会にも出場し、アームロックや腕十字で一本勝ちして優勝を飾っている。現在、柔術は紫帯。

昨年11月のアマチュアマッチでは、腕十字で一本取るも計量オーバーで無効試合に

 JEWELSには昨年11月大会に参戦し、アマチュアルール・バンタム級で直 DATEと対戦。1RにKINGレイナが腕十字で一本を取ったが、KINGレイナが計量をオーバーしていたためノーコンテストとなった経緯があり、今回は-75kg級での参戦となる。

 自身のツイッターのプロフィールでは「可愛いプロ総合格闘家」と自己紹介しており、実力だけでなく容姿にもかなりの自信を持っているようだ。HIROKO(身長180cm、体重70kgで第4代スマックガール無差別級女王)の引退以来、人材不足だった女子重量級のエースとなることが出来るか。

●編集部オススメ記事
・もう一人の柔道出身期待の新星、向奈都美
・ママファイター石岡沙織、危険な相手と対戦
・SM女王から格闘技女王になったHIROKOが引退

【大会・チケット情報】 11・3 DEEP東京事務局「DEEP JEWELS 14」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース