TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】無差別級GPの計量で関係者大慌ての緊迫ムード

2016/09/24(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

一触即発の睨み合いを展開したアリアックバリ(左)とアルメイダ(右)

 9月25日(日)さいたまスーパーアリーナで開催の『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント開幕戦』の前日公開計量が、24日(土)15:00より千葉県内にて行われた。

 RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 1回戦(無差別級契約)で対戦するジャングルファイト・ヘビー級王者ジョアン・アルメイダ(ブラジル)とグレコローマンレスリング2013年世界選手権120kg級金メダル、2010年世界選手権96kg級金メダルのアミール・アリアックバリ(イラン)はアルメイダが105.9kg、アリアックバリが114.7kgで計量をパスしたが、計量前から両者はピリピリムード全開。

アリアックバリ(左)を突き飛ばすアルメイダ(右)

 アルメイダが計量で姿を見せたときから、アリアックバリが終始睨み付ける。フェイス・トゥ・フェイスの撮影でアリアックバリが額をつける距離まで迫ってくると、アルメイダが思いっきり突き飛ばしたことで一触即発状態に。関係者が慌てて両者の間に割って入り、緊迫した空気が場内に流れた。

●編集部おススメ記事
レスリング世界王者アミルが相手に何もさせず圧勝
ギャビの肉体にまたもどよめき、相手と一触即発のにらみ合い 

【大会・チケット情報】 9・25 RIZIN FIGHTING FEDERATION「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント」
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧