TOP > ニュース 一覧

【RISE】花田が森本“狂犬”の挑戦を受け初防衛戦

2016/10/04(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

花田(左)が森本(右)を挑戦者に迎えてフェザー級王座の初防衛戦に臨む

 11月25日(金)東京・後楽園ホールで開催される『RISE 114』の対戦カード第一弾が発表された。

 RISEフェザー級王者・花田元誓(リアルディール)が、同級3位・森本“狂犬”義久(BRING IT ONパラエストラ葛西)の挑戦を受けて初防衛戦に臨む。

 花田は“レイジング・ブル”の異名通り、猛牛のように突進してフルラウンド攻め続けるスタイルの持ち主。頑丈な身体と豊富なスタミナで、パンチとヒザ蹴りを出し続ける。2014年9月に一刀をヒザ蹴りで流血に追い込み、TKO勝ちでタイトルを奪取した。しかし、現在は2連敗を喫しており、今回が正念場。

多彩な技でKOを狙いに行くスタイルの森本(右)

 対する森本は11勝のうち8勝がKOという攻撃力の高さを持ち、パンチ、ハイキック、ヒザ蹴りとどの技でも倒すことが出来る倒し屋。元日本王者クラス数人から勝利を奪っており、一刀とも延長戦までもつれ込む接戦を演じた。“狂犬”の異名通りアグレッシブな攻めに徹したファイトで、9月大会でBigbang王者・小山泰明との王座決定戦を争い、勝利して挑戦権を獲得した。

 小山との試合後、森本は「だらしないチャンピオンの花田に挑戦する資格を得ました。次の試合では花田をぶっ飛ばします。やっちゃうよ」と宣戦布告。果たして、花田はこの危険な挑戦者を相手に初防衛なるのか。

●編集部オススメ記事
・花田が一刀にTKO勝ち、新フェザー級王座に就く
・森本がBigbang王者・小山を破り王座挑戦権を獲得

<決定対戦カード>

▼フェザー級(-57.5kg)タイトルマッチ 3分5R無制限延長R
花田元誓(リアルディール/王者)
vs
森本“狂犬”義久(BRING IT ONパラエストラ葛西/同級3位・挑戦者)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧