TOP > ニュース 一覧

【シュートボクシング】RENAが東MAXと点灯式「安めぐみさんに怒られないですか?」

2016/10/24(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

東MAX(左)とイルミネーション点灯式に参加したRENA(右)

 10月24日(月)東京・浅草の花やしきにて、ロマンチックイルミネーションイベント『ルミヤシキ』の点灯式が行われ、シュートボクシング世界女子ライト王者RENA(シーザージム)とGirls S-cup -48kgアジアトーナメント2015王者MIO(シーザージム)がゲスト出演した。

 花やしきではシュートボクシングの大会『浅草花やしき プレゼンツ シュートボクシング ヤングシーザー杯』が定期的に開催されているほか、MIOが昼間は園内スタッフとして働いているなど関係が深い。

 RENAはルミヤシキのアンバサダーに就任した芸人の東MAXこと東貴博と、イルミネーションの点灯式に参加。

 2人で手を重ねてイルミネーションの点灯スイッチを押すというものだが、「安めぐみさん(東夫人)に怒られないですかね?」と心配する。しかし、東は「安以外の女性の手を触るのはなかなかない機会」とまんざらでもなさそう。

 カウントダウン後、2人同時にスイッチを押すと園内は色とりどりのイルミネーションに包まれた。感想を聞かれたRENAは「デートに来たい感じですね」と、この時ばかりは格闘家ではなく一人の女子としての顔になって答えた。

●編集部オススメ記事
・RENAが初メイン、内山高志直伝パンチで悶絶KO宣言
・RENA、アイドルグループイベントで夢を叶える秘訣を伝授 

【大会・チケット情報】 11・11 シュートボクシング協会「SHOOT BOXING WORLD TOURNAMENT S-cup 2016」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

新着情報




【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧