TOP > ニュース 一覧

【KNOCK OUT】計量パスの那須川天心「最初から倒しに行く」

2016/12/04(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

計量をクリアーしたワンチャローン・PKセンチャイジム(左)と那須川天心(右)

 12月5日(月)東京・TDCホールにて開催されるブシロードが手がける新キックボクシングイベント『KNOCK OUT Vol.0』の前日計量が、4日(日)都内にて行われた。

 セミファイナルで対戦するISKAオリエンタルルール世界バンタム級&RISEバンタム級王者・那須川天心(TARGET)は55.0kg、ルンピニースタジアム認定スーパーフライ級王者ワンチャローン・PKセンチャイジム(タイ)は54.9kgで計量を一発クリアーし、あとは試合のゴングを待つのみとなった。

 試合を明日に控え、那須川は「いいトレーニングが出来ていたので最高の仕上がりです。練習量も増やし今までやってきたことを反復し、ずっと試合のことを考えてきました」と試合が待ち遠しい様子。

 計量会場で間近で見たワンチャローンについては「身体は小さいけれど身体がごつかった」と印象を語り、「相手は現役ルンピニーのチャンピオンということでこの試合には格闘技の未来がかかっていますし、ここで勝てば自分の名前が世界にも広がることにもなるので絶対に負けられません」と気合いは十分。

 ヒジ打ち&首相撲からの連続したヒザ蹴りありの純キックボクシングルールで試合をするのは今回初となるが、「ヒジ、ヒザありなので攻撃の幅が広がりました。今までのRISEルールとは違いますが、最初から倒しに行くことに変わりはありません」と初回からKOを狙うと宣言した。

 一方、ワンチャロンは那須川について「問題ない相手なので怖くはない。スピードは速いけれど中に入って攻撃するのみ。タイではよくハイキックでKOしてきたので、今回もハイキックでKOするだけ」と余裕のコメントを残した。

●編集部オススメ記事
・旗揚げ戦は12・5TDCホール、梅野&那須川参戦
・ルンピニー2階級王者ワンチャロン強し!ユウがキャリア初のKO負け
【テクニック動画】スゴ技vol.1 那須川天心のスーパーマンパンチ
【テクニック動画】スゴ技vol.2 那須川天心のサイドステップパンチ
【動画】那須川天心の強さの秘密とは!? 練習に密着
     

【大会・チケット情報】 12・5 キックスロード 「KNOCK OUT Vol.0」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧