TOP > ニュース 一覧

【KNOCK OUT】梅野源治がKO決着宣言「面白い試合をした上で倒す」

2016/12/04(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

メインイベントで対戦する梅野源治(右)とシリモンコン・PKセンチャイジム(左)は共に計量をクリアー

 12月5日(月)東京・TDCホールにて開催されるブシロードが手がける新キックボクシングイベント『KNOCK OUT Vol.0』の前日計量が、4日(日)都内にて行われた。

 メインイベントで対戦(61.5kg契約)するラジャダムナンスタジアム認定ライト級&WBCムエタイ世界スーパーフェザー級王者・梅野源治(PHOENIX)は61.3kg、元ラジャダムナンスタジアム認定スーパーバンタム級&フェザー級王者シリモンコン・PKセンチャイジム(タイ)は61.1kgで計量をクリアー。

 10月にラジャダムナン王座を獲得後、初の試合を迎える梅野は「10月の試合でケガをしていた箇所がありましたが、出来ることからしっかり練習していい状態のまま迎えることが出来ました」と好調をアピール。

 対戦するシリモンコンはこれまで5度の来日経験があり、日本人王者クラスをことごとく撃破してきたテクニシャンタイプだが、「焦らずに距離を取って攻撃して3、4Rで仕留めたい。いつも通りにやればKOで勝てると思います」と自信満々。「前回ラジャのタイトルを取ってタイでの評価も上がり、今回評価が下がるような試合はしたくはない。面白い試合をした上で倒しに行きます」と完全決着を狙う。

 対するシリモンコンは「梅野はパンチ、ローが強いけれど、自分も負けない。戦略を練って勝ちにいきます。相手はラジャのチャンピオンだけど、自分もチャンピオンだったので特に気にしていない」と特に問題ない様子を見せた。

●編集部オススメ記事
・梅野が日本人6人目の快挙、ラジャ王座を奪取
・旗揚げ戦は12・5TDCホール、梅野&那須川参戦
【試合動画】梅野、ラジャダムナン・ランカーを豪快KO
【試合動画】梅野が快挙、ムエタイ二大殿堂統一1位をTKO葬 
【試合動画】シリモンコンvs中向永昌 

【大会・チケット情報】 12・5 キックスロード 「KNOCK OUT Vol.0」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧