TOP > ニュース

【ROAD FC】世志琥、ヤンキー座りで挑発=前日計量

2017/06/10(土)UP

ヤンキー座りでソンユ(右)を挑発する世志琥(中央)

 6月10日(土・現地時間)韓国・ソウルで開催される『Xiaomi ROAD FC 039』の前日計量が、9日(金・同)に行われた。

 第4試合の無差別級ワンマッチで激突する人気女子プロレスラーの世志琥(よしこ/SEAdLINNNG)と韓国の新鋭チュン・ソンユ(韓国)が参考計量に臨んだ(無差別級のため契約体重は無し)。世志琥は83.1kg、ソンユは64.8kgとなり、その体重差は18.3kgとなった。

前回の初対決でソンユ(右)をなぎ倒すようにパンチを放つ世志琥(左)。再び強打が火を噴くか

 計量後のフェイスオフ(対面)では、世志琥はヤンキー座りになって下からソンユを不敵な表情で睨みながら中指を立てて挑発。ソンユはあきれたような表情を浮かべながら挑発には応じず、正面を向いた。

 今回が4カ月ぶり2度目の対戦となる両者。2月の初対決では、MMA初挑戦であった世志琥が右ストレートでソンユをダウンさせて、最後はパウンド連打でレフェリーストップに追いやり初回TKO勝ちを収めた。

 世志琥は「自分は前回同様、この右手でこうして終わりです」と、右ストレートのジェスチャーを交えながら憎々しい口調で返り討ちを宣言。対するソンユは「同じミスは繰り返しません。彼女をケージ(金網状のリング)で叩き潰します」とリベンジに燃えた。

●編集部おススメ記事
世志琥がMMA初陣でTKO勝ち
世志琥、MMA第2戦目へ気合十分「前回よりも暴れ回ってやる」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース