TOP > ニュース

【RIZIN】那須川天心の対戦相手探しが難航、KNOCK OUTに共闘を呼び掛け

2018/03/08(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

最強の敵と目されたスアキム(右)も退けた那須川(左)。対戦相手不足が深刻に

 5月6日(日)マリンメッセ福岡で開催される『RIZIN.10』の追加対戦カードが、3月8日(木)都内で行われた記者会見で発表された。

 会見終了後の囲み取材で、出場が発表されている那須川天心(19=TARGET/Cygamese)の未発表の対戦相手について聞かれた榊原信行RIZIN実行委員長は「一生懸命探していますが、ふさわしい相手がいない」と苦笑い。

 那須川は2月12日の『KNOCK OUT』で、最強の敵と目されていたムエタイ強豪スアキム・シットソートーテーウにも勝利。その実力に見合う対戦相手がなかなか見当たらず、那須川が出場しているRISE、KNOCK OUT、そしてRIZINがそれぞれ頭を抱えている状態だ。

那須川の対戦相手はここ1週間以内に決めたいと榊原実行委員長。KNOCK OUTとの共闘も呼び掛けた

 榊原実行委員長は「それでも皆さんが理解できて、RIZINらしい選手を用意しようとしています。立ち技の異種格闘技戦がRIZINらしいけれど、そこにこだわる必要はないかなと。MMA(総合格闘技)ファイターではなく、キックボクシングの選手をピックアップしてもいいかなと思っています」とし、「候補の中から1週間くらいで決めたい」とこの1週間以内に発表したいと話した。

 また、2月23日に行われた『KNOCK OUT戦略発表会』でブシロード創始者の木谷高明KNOCK OUTオーナーが「RIZINは(ライバルとして)全く怖くない。一番ライバルだと思っているのはシンガポールのMMA団体ONE」と発言したことについて聞かれると、「KNOCK OUTさんとは仲良くしたいんですけれどね」とし、「パイの取り合いはやめて、5倍、10倍にするために今こそ手を結ぶべき」と、KNOCK OUTに共闘を呼び掛けた。

●編集部オススメ

・【KNOCK OUT】那須川天心、最強の敵にスピードで勝利「マジ強かった」

・堀口恭司、那須川天心と「当然やりたい。勝つ自信ある」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース