TOP > ニュース

【K-1】美しき刺客が計量クリアー、コメントは強気

2018/03/21(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

“ロシアからの美しき刺客”ポリナは49.9kgで計量をクリアー

 3月21日(水・祝)さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナにて開催される新生K-1史上最大のビッグイベント『K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~K’FESTA.1~』の前日公開計量&記者会見が、20日(火)の13:00より都内で行われた。

 プレリミナリーファイト(オープニングマッチ)を合わせると全24試合というボリュームで行われる大会だけに、会見も全6部に分けて実施。

 まず第1部ではスーパーファイトに出場するKrush -65kg王者・中澤純(28=TEAM Aimhigh)、元RISEスーパーライト級王者・左右田泰臣(29=K-1ジム・シルバーウルフ)、登坂(28=とさか・たくみ/HLEO TOP TEAM)、Krush女子-50kg王者KANA(25=K-1ジム・シルバーウルフ)、ポリナ・ペトゥホーヴァ(18=ロシア)が登壇した。

 なお、登坂の対戦相手であるKrush-53kg王者・軍事泰斗(19=K-1ジム総本部チームペガサス)も登壇の予定であったが、事前の計量で規定体重を300gオーバーとなり、そのための減量で会見は欠席となった(2時間後の再計量でクリアー)。

 KANAと対戦する18歳のポリナは、計量時に微笑みながら手を振って登場すると、その白い肌と可憐さからか場内にどよめきが起きた。続いて会場のあちこちから「カワイイ」との声が。参戦が発表された際の、宮田充K-1プロデューサーの「抜けるように肌が白く、美しい選手」との紹介は嘘ではなかった。

 しかし、その外見とは裏腹に会見では「コンディションはとてもよく100%に仕上げてきました。明日は勝つつもりでいます。KANA選手のことは非常に強い選手だと思っていて、映像はほとんど見て研究してきました。明日は非常に面白く、美しい、そしてテクニック的に高い試合ができればと思います。そして私が勝ちます」と強気なコメント。

褐色の肌のKANAはリミットちょうどの50.0kgで計量クリアー

 迎え撃つKANAは「無事計量を終えて水を含むだけでエネルギーがみなぎってきます。明日は女子K-1の開幕です。しっかりインパクトを残して、しっかり倒しにいきます。(ポリナは)ロシア顔でムチャクチャ美人やなと思いました。調子もよさそうなので、男子の選手に負けないインパクトを残していい試合が出来ると思います」と、新生K-1初の女子マッチへ意気込んだ。

マスク姿に奇抜なスーツで現れた左右田(右)に、中澤は「その衣装はどうなのかなと僕は思います」

 昨年8月にKrush-65kgタイトルマッチで対戦した中澤と左右田は、舞台をK-1に移して7カ月ぶりとなるリマッチ。前回は中澤が延長判定で勝利しKrush王者となっており、強く意識し合う両者は舌戦を繰り広げてきたが、この日は左右田が入場時のマスクに注目して欲しいとアピールのポイントを変えたため、激しいやり取りには至らず。しかし中澤はマスクを想起させる左右田のスーツに難癖をつけ、因縁に決着をつけるべくKOを宣言した。

軍司と対戦する登坂

 対戦相手不在での会見となった登坂だが、軍司の計量パスを見越して意に介さず。自身の恩人である梶原龍児代表の教え子との対戦となるが、落ち着いた様子を見せた。

 各選手のコメントは以下の通り。

中澤 純
「明日は判定じゃなくKOで倒そうと思ってます。今日はあまり噛みついてこないので言いにくいんですけど、(左右田の)衣装はどうなのかなと僕は思います。判定で勝つとまたゴチャゴチャうるさいので倒そうと思います」

左右田泰臣
「2014年11月3日の新生K-1旗揚げメンバーとして生と死を経験してきて、生の経験を活かしたいと思います。(中澤の印象は)特にないんですけど、去年一回戦っていて、去年の自分とは違うっていうのを、入場のマスクを変えたので、そこを注目して頂ければと。明日は入場での僕のマスクを注目してください」

登坂 
「K-1初参戦なんですけど、こんなに大きい舞台で出来て嬉しく思ってます。明日は1Rから倒しに行くのでみなさん注目お願いします。(軍司の体重オーバーは)若いし300グラムぐらいなので落としてきてくれると思うので、そんなに気にしていないです」

【大会・チケット情報】 3・21 K-1実行委員会「K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~K'FESTA.1~」

●編集部オススメ

・ロシアからの“美しき刺客”は「美しい戦いが出来る」

・KANA、女子ボクシング五階級制覇王者・藤岡奈穂子直伝“鉄の拳”でKO宣言

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース