TOP > ニュース

【RISE】瀧谷渉太、勝って孫悟空にバトンを渡したい

2018/03/23(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

RISE初参戦を果たす瀧谷。目指すは今年新設が予定されているスーパーフライ級のベルトだ

 3月24日(土)東京・後楽園ホールにて開催される『RISE 123』の前日計量&記者会見が、23日(金)都内にて正午より行われた。

 RISE初参戦を果たす元Krush-55kg王者・瀧谷渉太(28=KSS健生館)は52.9kg、その対戦相手でRISE5戦全勝の金子梓(23=新宿レフティージム)はリミットちょうどの53.0kgで計量をクリアー。

プロ無敗の金子(右)が迎え撃つ

 瀧谷は「おっす、オラ瀧谷渉太」と大好きな『ドラゴンボール』の孫悟空風のあいさつからコメント。「RISE初参戦で初会見ということでかなり緊張しています。計量を無事クリアーしたので、カリン塔で超神水をもらって回復してリカバリーします(これもドラゴンボールネタ)。金子選手はレスリング上がりということで身体が凄く強くて、レスリング出身なのに何で打撃も出来るんだって謎の選手です。気持ちが強いのでバンバン打ち合えると思うので、最初から最後まで全力でぶつかっていきたいです」

 さらに「明日は凄くいい試合をして、僕の大好きな『ドラゴンボール超』が翌日にある(放映される)ので楽しみです。『ドラゴンボール超』は明後日が最終回なんですが、僕は明日初参戦してRISEロードがスタートしようとしている。だから僕が勝って、明後日に『力の大会』(全宇宙の戦士による武道大会)の決着戦を迎える孫悟空にばバトンタッチしたいです」と、かなり独特な意気込み。

 金子は「明日の試合は誰もが瀧谷選手が勝つと思っているでしょうが、その図式を覆したい。瀧谷選手は僕が高校生でキックボクサーになる前からトップで活躍している選手で、試合を見たこともありました。その選手とやるのは不思議な感覚です。背格好も同じですし、ガンガン攻めてテクニックもあってお手本にすべき選手だと思います。でも明日は僕が勝ちたいと思います」と、番狂わせを狙う。

「明日はインパクトを残して何が何でも自分が勝って、瀧谷選手から全部奪って成り上がっていきたい」との野望を燃やし、「僕はデビューからずっとRISEでやらせてもらっているので、相手は有名な選手ですがここで負けると53kgのベルトが遠ざかってしまう。かませ犬になるつもりはないので僕が成り上がりたい」と言い放った。

【大会・チケット情報】 3・24 RISEクリエーション「RISE 123」

●編集部オススメ

・初参戦・瀧谷渉太が若手筆頭・無敗の金子と激突

・瀧谷渉太、復帰第二戦で元新日本王者・麗也を撃破

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース