TOP > ニュース

【RISE】天心の妹・那須川梨々がプロ初計量クリアー、佐藤レイナは大胆水着で登場

2018/06/16(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

プロ初計量をクリアーした那須川梨々(左から2人目)、対戦相手は12戦の経験を持つ佐藤(右から2人目)

 6月17日(日)千葉・幕張メッセ・イベントホールにて開催される『RISE 125』の公開計量&記者会見が、16日(土)都内にて正午より行われた。

 第1試合でプロデビュー戦を迎える那須川天心の妹・那須川梨々(15=TEAM TEPPEN)は、プロ初計量を45.9kgで一発クリアー。対戦相手の元TRIBELATE女子ピン級王者・佐藤レイナ(18=team AKATSUKI)は45.8kgで同じく契約体重の46.0kgをクリアーした。

 佐藤は梨々と同じくジュニアキックボクシング出身で、J-NETWORKやBigbangのジュニア大会で優勝経験がある。2014年に高校進学と同時にプロデビューし、同年10月には格闘技イベント『TRIBELATE』の女子ピン級王座決定戦で勝利し、高校1年生で戴冠。

 同王座は初防衛戦で現Krush女子-45kg王者・松下えみに奪われ、松下とは初代Bigbang女子ピン級王座決定戦で再戦したが再び敗れた。現在はNJKFの女子部門ミネルヴァ・アトム級2位にランクインしている。今春高校を卒業し、プロではすでに12戦を経験。計量では大胆なビキニ姿で臨み、ひときわ目を引いた。

 一方、笑顔で計量をクリアーした梨々は事前インタビューで「疲れた状況でも気持ちで前に出られるところ」を見て欲しいと言い、「気持ちには自信がある。お父さんからは『お前はスタミナがあるから大丈夫なんじゃない?』と言われています」と、圧倒的なキャリアの差がある元王者を相手に気持ちで立ち向かうとコメントしている。

【大会・チケット情報】 6・17 RISEクリエーション「RISE 125」

●編集部オススメ

・那須川天心の妹・梨々、プロデビュー戦を前に「楽しみしかない」

・那須川天心の妹・梨々がプロデビュー「兄よりインパクトを残すKOで勝ちたい」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース