TOP > ニュース

【RIZIN】強敵迎える北岡悟「ぶっ飛ばされる覚悟を持ってぶっ飛ばしにいく」

2018/07/28(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

元UFCの強敵ブランダオンを迎え撃つ覚悟を語った北岡

 7月29日(日)さいたまスーパーアリーナにて開催される『RIZIN.11』に出場する全選手の個別インタビューが、27日(金)都内にて行われた。

 元UFCファイターの強敵ディエゴ・ブランダオン(31=ブラジル)と対戦するDEEPライト級王者・北岡悟(38=ロータス世田谷/パンクラスイズム横浜)は、「コンディションはいいです。よくないわけがない。20代の頃と今では戦う意味合いが比べものにならないくらい、どんどんデカくなっています。今の方がモチベーションが高いので(力が)漲っています」と気合い十分の表情で語る北岡。

 続けて「3年前くらいは結婚しようかなと思っていましたが今はもう思っていないし、1人のまま生きていくのだろうなと思っているので、全然、戦う意味が違いますよね。親に孫の顔を見せようとかは一切思わなくなったし。どんな事があっても死なない限りはジムが待っている。ですがジムの儲けで生活しているわけではないので、かなり特殊な人生ではありますよね」と試合に賭ける覚悟を感じさせた。 

 対戦相手のブランダオンについては「単なる元UFCファイターではないことは分かっている。アグレッシブで攻撃力があるし、フィニッシュする力がありますね。個人的には(以前、勝利したダロン・)クルックシャンクよりヤバい相手だと思っています。この試合は単純にやるかやられるかという意味でのマッチアップだと思う」とコメント。

 この試合の勝利のポイントを聞かれると、北岡は「ぶっ飛ばされる覚悟を持ってぶっ飛ばしにいく事です」と答え、「RIZINで1勝2敗という結果で酸いも甘いも知っているので、その上で挑むという事です」と意気込んだ。

【大会・チケット情報】 7・29 RIZIN FF事務局「RIZIN.11」

●編集部オススメ

・青木真也が「苦しい試合になる」と予想した、ブランダオン戦に挑む北岡悟の覚悟

・北岡が必殺フロントチョークで元UFCファイターに逆転勝利

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース