TOP > ニュース 一覧

【ムエタイ】福田海斗がラジャダムナンのランキング入り、9月日本でタイトル挑戦実現か

2018/08/07(火)UP

ラジャダムナンスタジアムが認定するスーパーフライ級のランキング入りを果たした福田

 ムエタイの本場タイで活躍する福田海斗(20=キング・ムエ)が、8月6日(月)に発表されたムエタイの二大殿堂のひとつラジャダムナンスタジアム最新ランキングで、スーパーフライ級6位にランクイン、ラジャダムナンスタジアムタイトルマッチの可能性が現実味を帯びてきた。

 福田は今年、同スタジアム3月度ランキングで9位にランクインしていたが、4月18日(水)同スタジアム興行『スック ワンキントーン』でブアカーオレック・シットオーブンチョープ(タイ/現同級3位)と大接戦を繰り広げるも惜敗、4月以降はランキングから外れていた。しかしその後、5月(vsノーンビー・ピウワヨー)、6月(vsジョムトーン・サックヴィチャン)に連続KO勝利、この2連勝が高く評価され今回のランキング入りとなった。

 タイ人は小柄な体格のためムエタイは軽量級の層が厚く、強豪選手も多いため外国人選手はランキングに入ることも難しく“神の階級”と呼ばれている。福田のスーパーフライ級ランクインは快挙と言えるだろう。

ラジャダムナンスタジアムから発表されたランキング表

 福田は過去、ルンピニースタジアム認定フライ級3位にランクインしたことがあるが、それに次ぐ上位ランキングとなる。ラジャダムナンスタジアムのオフィシャルルールでは、「スタジアムタイトルマッチに挑戦できるのはランキング6位以内とする」という規定があるが、福田は6位ということでタイトル挑戦資格を有する。

 福田の次戦は9月24日(月・祝)名古屋国際会議場イベントホールで開催される『Suk Wanchai MuayThai Super Fight vol.5』で行われる予定だが、タイ関係者の間では同興行でタイトルマッチを実現させるという噂も流れているという。

●編集部オススメ

・福田海斗がラジャダムナンのスーパーフライ級9位にランクインの快挙

・福田海斗がラジャダムナンのセミファイナルでKO勝ち、ビッグマッチのオファーも

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧