TOP > ニュース 一覧

【ムエローク】“キックの美しき女王”陣内まどかが1年ぶり復帰戦

2018/08/08(水)UP

元祖ビジュアル系キックボクサーの陣内まどかが復帰

 9月23日(日)東京・新宿FACEで開催される『ムエローク・チャレンジ2018』の対戦カード第一弾が発表された。

 J-GIRLSバンタム級王者・陣内まどか(24=エスジム)と佐々木みいり(尚武会)が、WMC日本スーパーバンタム級王座決定戦で対戦する。

 陣内はジュニアキックで数々のタイトルを獲得し、中学卒業と同時にプロデビュー。得意の右ミドルキックを武器に、10代でJ-GIRLS&WPMF日本王座の二冠王を達成した。J-GIRLSバンタム級王座は2度防衛、WPMF日本女子バンタム級王座は1度の防衛に成功。その洗練されたビジュアルから“美しき女王”と呼ばれる。

 2017年4月にタイの女子トーナメントに参戦し、ロシア人選手を相手に勝利したが、前十字靭帯断裂の大怪我を負って戦線を離脱。手術とリハビリを経て、今回約1年5カ月ぶりの復帰を果たす。

 対する佐々木もジュニア時代から試合を積み重ね、2015年4月にプロデビュー。その後、試合を積み重ねてタイトルマッチも経験しているがいまだ無冠。陣内を相手に初のタイトルを狙う。ミドルキックとヒザ蹴りを主体としたムエタイスタイルだが、パンチでも突進する。

 陣内は復帰にあたり「いろいろと不安要素はありますが、逆にこの理由があるからこそ絶対に勝って良いスタートをきりたいと思います。ブランクがある分いつも以上にしっかり準備して万全で試合にのぞめるようにします」と、自身のブログに意気込みを綴っている。

●編集部オススメ

・美しき女王・陣内が打って蹴って圧倒V2(試合動画あり)

・陣内が全力勝負で引退の谷村にはなむけ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧