TOP > ニュース

【RISE】Bigbang王者・良星vs元Krush王者・堀尾竜司のハイキック対決が実現

2018/08/09(木)UP

良星(左)vs堀尾(右)が決定

 9月16日(日)東京・後楽園ホールにて開催されるキックボクシングイベント『RISE 127』の追加対戦カードが発表された。

 Bigbangスーパーバンタム級王者・良星(らすた/21=平井道場)と、第4代Krush-55kg王者・堀尾竜司(26=TRY HARD GYM)の対戦が決定した。

 良星はビッグバン軽量級のエースであり、ハイキックを多用するハイスピード&アグレッシブなファイトスタイルで常に会場を沸かせる人気者だ。16年9月にBigbang王座を獲得した。

右ハイキックでダウンを奪う良星

 堀尾はKrushを主戦場にし、15年に第4代Krush -55kg王座決定トーナメントを制して王者となった。こちらもハイキック、飛びヒザ蹴りを得意とする。

 両者は前回の7月大会で、那須川天心が返上したバンタム級王座決定トーナメントに参戦。ともに敗れはしたものの熱戦を展開し、両者ともRISE二度目の参戦で初勝利を狙う。

堀尾もハイキックを得意とする

 良星は自身のツイッターで「前回の試合の雪辱果たします。対戦相手がどうこうではなく、きっちり自分の戦いをして倒す!」と必勝を期している。

 ともにハイキックをはじめとする派手な蹴り技が得意な二人、激闘が期待される。

<追加決定カード>
▼バンタム級(-55kg)3分3R
良 星(平井道場/Bigbangスーパーバンタム級王者)
vs
堀尾竜司(TRY HARD GYM/第4代Krush-55kg王者)

 

●編集部オススメ

・王者・良星がハイスピードバトルを制し王座防衛

・1回戦3試合が行われた「RISE 126」全試合結果=2018年7月16日

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース