TOP > ニュース 一覧

【KNOCK OUT】世界最高峰に挑む高橋一眞が計量パス「王者の首を狩りに来た」

2018/08/18(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

高橋一眞(左)とヨードレックペット・オー・ピティサック(右)

 8月19日(日)東京・大田区総合体育館にて開催されるキックボクシングイベント『KNOCK OUT SUMMER FES.2018』の前日公開計量が、18日(土)同所にて16:00より行われた。

 第5試合(61.5kg契約)で対戦するKING OF KNOCK OUTライト級王者ヨードレックペット・オー・ピティサック(タイ)、NKBライト級王者・高橋一眞(真門ジム)は共に61.5kgジャストで計量をクリアーし、明日に備える。

 ヨードレックペットはムエタイ最高峰の二大殿堂ラジャダムナンとルンピニー両スタジアムのライト級王座を同時に保持。ルンピニー王座は防衛期限が過ぎたため返上となったが、今年4月のKNOCK OUTでは初代王者・森井洋介にTKO勝ちしてKNOCK OUTライト級王者に。今回2度目のKNOCK OUT参戦を前に、ヨードレックペットは「全力を出して頑張ります」とタイ人ならではの一言コメント。

 その世界最高峰王者の壁に挑む高橋3兄弟の長男・一眞は常にKO狙いのアグレッシブファイトと、13勝のうち10回のKOを生み出した強打が武器。意気込みを聞かれると「最強を相手に爪痕を残して帰ろうなんてしょうもない考えはないです。チャンピオンの首を狩りに来ました。明日は絶対に倒して俺が全部持って帰ります!」と王者狩りに自信を見せている。
 

●編集部オススメ

・世界最高峰王者に挑む髙橋一眞「世界最前線に立つのは俺や」

・最強王者ヨードレックペットに挑むのは髙橋一眞

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧