TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】高田延彦、次は「天心君から“堀口さん、MMAで勝負しましょう”との言葉を聞きたい」

2018/08/29(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

「絶対に見逃してはいけないスーパードリームマッチです」と説明する高田統括本部長(左)

 高田延彦RIZIN統括本部長(56)が、レギュラー出演している浅草九スタch.のインターネット配信番組『高田横粂の世相談義』に元衆議院議員で弁護士の横粂勝仁(よこくめ・かつひと=36)と出演。9月30日(日)さいたまスーパーアリーナで開催される『RIZIN.13』で激突する堀口恭司(27=アメリカントップチーム)vs那須川天心(20=TARGET/Cygames)についてコメントした。

 番組内では練習中の両者から、「キックボクサー代表として必ず勝ちます」(那須川)、「しっかりKOで日本が盛り上がる試合をしたい」(堀口)とのコメントが寄せられた。

 高田統括本部長は今回のドリームマッチ開催の経緯を説明しつつ、堀口について「堀口選手はRIZINのリングに来た時に“メイド・イン・ジャパンのRIZINが世界に向けてNo.1だというものを作り上げたい”とマイクを持って宣言した。じゃあファンは何が見たいのか。そういう気持ちが彼をこういうアクションに動かしたんだと思う」と堀口のプロとしての度量の深さを語り、那須川ついては「1年先、2年先か分からないが、天心君から“堀口さん、俺とMMAで勝負しましょう”なんて言葉が聞いてみたい」と今回の一戦の、その先に見えるRIZINへの盛り上がりにも期待を膨らませていた。

 同番組は、体育会系・高田延彦と、東京大学法学部出身の文化系コメンテーター・横粂勝仁が、「今現在、髙田延彦が気になっている時事ネタ」を徹底討論する生ワイドショー番組。

●編集部オススメ

・堀口恭司vs那須川天心はなぜワンマッチになったのか、そしてルール問題

・堀口恭司と那須川天心がキックルールで激突

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧