TOP > ニュース

【RIZIN】堀口恭司vs那須川天心、旗揚げ以来最高の観客動員へ

2018/09/01(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

RIZINの切り札的カードである那須川(左)vs堀口(右)が大反響

 9月30日(日)さいたまスーパーアリーナにて開催される『RIZIN.13』の前売りチケットが、完売する勢いだ。

 今大会ではこれまでRIZINをけん引してきたRIZINバンタム級トーナメント優勝・堀口恭司(27=アメリカントップチーム)とRISE世界フェザー級王者・那須川天心(20=TARGET/Cygames)が、RIZINキックボクシングルールで激突する。

 この対戦カードを始め、ミルコ・クロコップ(43=クロアチア)や山本美憂(44=KRAZY BEE)など11試合が8月24日(金)の記者会見で発表され、26日(日)から前売りチケットが一斉発売。発売初日だけで約1万枚が売れた。

 堀口と那須川の応援シートも即日完売となり、すぐに増席されて追加販売が始まったが、これも一瞬で完売。大手プレイガイドでも各席の売り切れ状態が続き、追加販売してもSRS席、S席、A席がやはり完売。10万円のVIP席を残すのみとなっている。

 さいたまスーパーアリーナは可動式で20,000~37,000席を使用でき、RIZINは2015年の旗揚げ以来、約20,000人収容のスタジアムモードを使用。今年の大みそか大会では最大規模のスタジアムモードを使用することが検討されているが、今大会はこれまでで最高の観客動員数を記録することは間違いなさそうだ。

【大会・チケット情報】 9・30 RIZIN FF事務局「RIZIN.13」

●編集部オススメ

・堀口恭司と那須川天心がキックルールで激突

・堀口恭司vs那須川天心はなぜワンマッチになったのか、そしてルール問題

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース