TOP > ニュース 一覧

【K-1】やりすぎ皇治が魔裟斗からアドバイス受ける

2018/09/10(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

「皇治は口だけでKO出来ない」との批判に対し、「そんだけ倒せ、倒せと言うのなら倒しますよ」

 9月24日(月・祝)さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナで開催の『K-1 WORLD GP 2018 JAPAN~初代クルーザー級王座決定トーナメント~』に出場する、皇治(29=TEAM ONE)が公開練習を行った。

 3月の「K-1 WORLD GP第4代スーパーフェザー級王座決定トーナメント」で第3位になった皇治は、同トーナメント1回戦で武尊と戦ったスタウロス・エグザコスティディス(30=ギリシャ)とスーパーファイト(ワンマッチ)で激突する。

 公開練習用の軽いミット打ちではなく、本気のミット打ちを1R披露した皇治。「仕上がりはぼちぼちですね。ひろやん(卜部弘嵩=3月のK-1 WORLD GP第4代スーパー・フェザー級王座決定トーナメント1回戦で対戦=皇治が判定勝ち)の時から今は東京で練習しています。練習がキツすぎてどうしようもない時には大阪へ逃げます(笑)」と、K-1ジム・シルバーウルフで練習を積んでいる。

 最近はいつも持ち歩いていたキューピー人形(スタウロスに似ている、と皇治)を今回は持参しなかったが、「あいつはもうしつこいでしょ。キューピーは俺に感謝しろ。あんだけ宣伝してやったんやからキューピーマヨネーズは俺のスポンサーにつかんとあかん」と笑い飛ばした。

 1回戦で対戦するスタウロスのことを改めて聞くと、「あいつはパンチだけでしょう。大宮司トレーナーに映像を見てもらって、気をつけることだけを聞いている感じかな。自分は言った通りに動くだけなので」と言い、攻略に自信が付いたかと聞くと「元から楽勝でしょう」とあっさり。

 しかも今回はK-1のレジェンド・魔裟斗からもアドバイスをもらったのだという。

「生まれて初めて緊張した。ジムに来てもらって。俺は知らなくてたまたま来られたみたいで、そこの扉に立った時に凍りつきました」と、あの怖いもの知らずの“やりすぎ皇治”が直立不動になったのだという。

「戦術的な、前からこう思っていたからこうした方がいいよ、というようなことを教えていただきました。例え魔裟斗さんが間違ったことを言っても、それは正しいと俺は受け入れますよ。俺らからしたらマジで凄い人で、最近よくタケポン(武尊のこと)と比べられているけれどふざけんな、比べるなと。それくらいの勢いです」と、魔裟斗を崇拝している。

「毎回一緒やけれど、俺の試合が一番注目されている。俺がキューピーに負けるようなことがあればK-1は盛り上がらない。12月の大阪大会がなくなりますよ。だから、K-1のために俺が勝たないといけない」と使命感を燃やす皇治。

 その一方で、ネット上では「皇治は口だけでKO出来ない」との声もあがっている。それに対して皇治は「ぼちぼちやりますよ。スタウロスはわざわざギリシャから日本まで来るので、1Rで倒したら悪いからちょっとくらい遊んでやる。口だけでここまで来れるなら苦労しないですよ。試合をしないで会見だけ盛り上げればいいのなら、そんなラクなことはない。倒して欲しいと言うなら、俺も弱い相手とやらせて欲しいわ」と反論した。

 元々、皇治にはハイキックという倒せる武器があったが、「あれは剣闘士君(剣闘士“俊”=2016年2月に対戦、皇治が左ハイキックでKO勝ち)が豪快に倒れたからみんな警戒して、右のガードをバリバリ上げてしまうようになった。剣闘士君が悪い」と笑い、「そんだけ倒せ、倒せと言うのなら倒しますよ。俺はカッコいいし、面白いし、華があるし、強い。他の選手が焼きもちするから、ひとつくらい文句が言えるようにわざと倒してないんやけどな」と、今回は倒すという。

 注目される前日会見については、皇治の挑発にさすがのスタウロスも怒るのではと聞かれると「今回はめちゃオシャレで高級なスーツで出ようと思っているので触って欲しくない。みんな俺に口で勝てへんから、すぐに殴りかかってくるやないですか。そこはディフェンスを意識します。高級だから(笑)。以前、大雅にスーツをつかまれてボタンが飛んでしまったので、K-1に請求したら出してくれなかったんですよ。だから高級なスーツを破られたら嫌だから、今回はディフェンスに回ります」と、スーツのために乱闘騒ぎは起こさないとした。

 そして最後には「俺は12月の大阪大会でタケポンとやると決めているから、キューピーを倒してK-1とファンのために勝って、大阪の格闘技を盛り上げられるように頑張ります」と、スタウロス戦をクリアーして武尊との一騎打ちを実現させると改めて宣言した。

【大会・チケット情報】 9・24 K-1実行委員会「K-1 WORLD GP 2018 JAPAN~初代クルーザー級王座決定トーナメント~」

●編集部オススメ

・やりすぎ皇治、スタウロスに勝って次は「武尊をぶっ倒す」

・やりすぎ皇治が大阪での武尊戦をアピール「寝ぼけてんのか、俺以外誰とやんねん」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧