TOP > ニュース

【K-1】魔裟斗「重量級で日本人選手がどこまで強さを見せられるか、に注目」

2018/09/21(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

クルーザー級トーナメントでの日本人選手たちの活躍に期待したい、という魔裟斗

 9月24日(月・祝)さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナで開催される『K-1 WORLD GP 2018 JAPAN~初代クルーザー級王座決定トーナメント~』。

 同大会を生中継するインターネットテレビ局「AbemaTV」でスペシャルゲスト解説を務める、K-1 WORLD MAX 2003・2008世界王者の魔裟斗(39)のコメントが主催者を通じて届いた。

 魔裟斗は「前回6月17日に行われた第2代フェザー級王座決定トーナメントでは、下馬評を覆して村越優汰選手が優勝して新チャンピオンに輝きました。そして今大会、新設されたクルーザー級の初代王座決定トーナメントですが、この重量級では圧倒的に外国人選手がパワー、スピードともに上回ると思われるなか、上原誠選手をはじめ日本人選手がどこまで強さを見せられるか、に注目しています」と、新設される初代クルーザー級(-90kg)王座決定トーナメントに出場する日本人4選手に注目しているという。

 また、「スーパーファイトも楽しみなカードが揃いました。小澤海斗選手と芦澤竜誠選手の一戦は、緊張感溢れるバチバチの勝負が楽しみです。また、皇治選手、スーパー・バンタム級チャンピオンの武居選手、三階級制覇を成し遂げた絶対王者の武尊選手が海外ファイターを迎え討つ各カードは、いずれも見応えのある試合になることは間違いないでしょう」とワンマッチにも期待を寄せた。

【大会・チケット情報】 9・24 K-1実行委員会「K-1 WORLD GP 2018 JAPAN~初代クルーザー級王座決定トーナメント~」

●編集部オススメ

・クルーザー級を新設、初代王座決定トーナメント開催

・クルーザー級初代王座決定トーナメントに全てを懸ける上原誠「負けたら引退」と断言

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース