TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】山本美憂、涙こらえきれず「私がリングに立つことがKIDが望んでいること」

2018/09/28(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

涙をこらえてインタビューに応じる山本美憂

 9月30日(日)さいたまスーパーアリーナにて開催の『RIZIN.13』に出場する全選手の個別インタビューが、28日(金)都内にて行われた。

 アンディ・ウィン(36=アメリカ)との再戦に臨む山本美憂(44=KRAZY BEE)は「2回目なので今回は勝ちます。目の前の相手を倒すだけです」と、リベンジへ向けて強気な発言。

 試合前に弟の山本“KID”徳郁をがんで亡くし、試合をキャンセルするという選択肢もあったのでは、と聞かれると「みんながどういう気持ちなのかを考えて、出るべきだと思いました。KIDがどう思うか。それを考えたら私がリングに立つことが彼が望んでいることですし、今まで彼に教えてもらったことです」と出場を決意。

インタビュー中には涙を流す場面も

「状況的には皆さんご存知の通りいろいろありましたが、その中でもトレーニングに集中しないといけないと小さい頃から教わっているので大丈夫です。あとは体重調整だけしてリングに上がるのみです」

 ここまで気丈にふるまっていた山本だが、「私も彼みたいになりたくて憧れて始めたので、みんなの気持ちが分かります。たくさんの人に愛されているのは家族として嬉しいし、感謝の気持ちです。KIDが頑張って築いてきたことを若い選手たちが愛情をもって育ててMMAを引っ張っていってくれれば彼は絶対に喜ぶと思う」と語ると、こらえきれず涙を流した。

 精神的な乱れは無いかとの質問には「自分が今までやってきたこと、今の状況、家族、コーチ、格闘技の一番の師匠(KID)が私にどうあってほしいかを考えたら、強くいないといけない。状況的に今までと違うことはたくさんあります。でもレスリングの時もそうですが、その時その時に対応していきます。みんなそうじゃないですか。いろいろな状況の中でお仕事を頑張っていますから」と、KIDのためにも悲しみに負けてはいけないと笑顔を浮かべた。

●編集部オススメ

・KIDの姉・山本美憂、決意の出場「勝って弟にいい報告をしたい」

・山本美憂、弟KIDに勇気や元気を与えるために試合を直談判していた

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧