TOP > ニュース

【パンクラス】元女子ボクシング世界三冠王ライカが、ブラジルの美女ストライカー迎え再起戦

2018/10/02(火)UP

6連勝ストップのライカがブラジルの打ち合い上等ファイターを迎える

 12月9日(日)東京・新木場のスタジオコーストで開催される『PANCRASE 302』に、元女子プロボクシング世界三階級制覇王者・ライカ(42=RIGHT THING ACADEMY)が参戦する。対戦相手はエドナ・トラキナス(28=ブラジル)。

 ライカは女子プロボクシングで世界三階級制覇を達成し、日本の女子プロボクシングの礎を築いた。
 2014年1月にボクシングを引退し、同年9月に韓国でMMA(総合格闘技)デビュー。中井りん、杉山しずからに連敗を喫するも、2015年5月に初勝利。
 今年3月まで6連勝をマークしていたが、7月のパンクラス大会で無敗のロシアンファイターであるクセニヤ・グーセヴァに2-1で惜敗した。MMA戦績は8勝5敗1分。

ボクシング仕込みのパンチでKOするライカ

 今回の対戦相手トラキナスは、空手・ムエタイと柔術をベースにするアグレッシブな打撃中心のファイター。手数の多いパンチとミドルキックが武器だ。戦績は7勝4敗1分。

 ライカもトラキナスも互いにガンガン前に出続けるスタイルで、激しい打ち合いが予想される。ライカは本職の打撃勝負で、再び連勝街道に戻れるか。

<対戦決定カード>
▼フライ級 /5分3ラウンド
ライカ(RIGHT THING ACADEMY)
vs
エドナ・トラキナス(Edna Trakinas/BRASIL/ROCHA TOP TEAM)

●トラキナスの試合動画。試合は3:50ころから。青のコスチュームがトラキナス

●編集部オススメ

・中井りんvsライカの寝技vs打撃対決

・空手王者にパウンドで勝利を収めたライカ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース