TOP > ニュース

【RIZIN】榊原委員長、改めてメイウェザーと那須川天心の大晦日対決を宣言

2018/11/16(金)UP

対戦が実現の方向で動いているメイウエザーと那須川天心戦

 12月31日(月)さいたまスーパーアリーナにて開催される格闘技イベント『RIZIN.14』で、平成最後の異種格闘技戦として実現が注目されている、プロボクシング世界5階級制覇フロイド・メイウェザー・Jr(41=アメリカ)vsRISE世界フェザー級王者・那須川天心(20=TARGET/Cygames)。

 RIZINの榊原実行委員長が16日正午にツイッターを更新「フロイド・メイウェザー選手とのミスアンダースタンディングは解決しました」と投稿、メイウェザーとマネージャーのジョンソン氏と共に収まった写真をアップした。
 榊原氏は渡米し話し合っていた模様で、誤解は解けたとした。

榊原氏がメイウェザーとそのマネージャーのジョンソン氏との写真を公開した

 続けて「彼は12月31日大晦日にRIZIN.14のリングで那須川天心選手と対決します。詳細は日本に戻った時に記者会見で話させて頂きます。」と帰国後の会見と改めて二人の対決を宣言した。

 メイウェザーvs那須川戦は、11月5日にRIZIN記者会見で発表されたが、わずか3日後、メイウェザーはSNSで、ルールを含め「聞いていた話が違う」と対戦を拒否、この一戦は暗礁に乗り上げていた。

果たしてこれまでの経緯はどうだったのか、ルールはどうなるのか。会見での結果が待たれる。

●編集部オススメ

・那須川天心「ルールは何でもいい。相手のルールでもいい」

・【RIZIN】真珠・野沢オークレアがファースト写真集でSEXYな8頭身美ボディを初解禁

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース