TOP > ニュース 一覧

【K-1】武尊が一日署長、市民に年末犯罪への警戒を呼び掛ける

2018/12/16(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

一日署長を務めあげ、相模原警察署から感謝状を渡された武尊(右)

 12月14日(金)K-1 WORLD GPスーパー・フェザー級王者・武尊(27=K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)が、相模原警察署の一日署長を務め、年末年始特別警戒キャンペーン「犯罪をノックアウト!」に参加した。

 先日のK-1大阪大会では挑戦者・皇治との熱戦を制して、スーパー・フェザー級王者とし初防衛に成功した武尊。この日は相模原市民の平和を守るべく、同警察署の一日署長として特別警戒キャンペーンに参加した。

 始めに武尊は相模原警察署・若林靖司署長から委嘱状(いしゅくじょう)で一日署長に任命されると、そのままJR相模原駅南口へ。ファンとマスコミが集まる中、周囲への挨拶を済ませ、駅利用者に啓発品を配って注意を呼び掛けた。

 署に戻った武尊には感謝状が渡され、武尊は「毎日自分が練習している相模原市が安全で安心できる街になるように呼びかけさせてもらいました。相模原警察署のみなさん、寒い中集まっていただいたファンのみなさん、ありがとうございました」とキャンペーンを振り返った。

●編集部オススメ

・武尊が大激闘で2度のダウンを奪い皇治を撃破、ファンの声に「必ず実現させる」

・武尊「僕もずっとやりたいと思っている」、皇治戦前の眠れない日々も告白

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧