TOP > ニュース

【RIZIN】堀口恭司、ベラトール王者の挑発に「明日見てろよ」

2018/12/30(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

計量をクリアーした堀口恭司(左)とダリオン・コールドウェル(右)

 12月31日(月)さいたまスーパーアリーナで開催される『RIZIN.14』の公開計量が、30日(日)都内で16:00より行われた。

 第13試合のRIZINバンタム級タイトルマッチ(初代王座決定戦)で対戦する、RIZINバンタム級トーナメント優勝者・堀口恭司(28=アメリカン・トップチーム)は60.80kg、ベラトール世界バンタム級王者ダリオン・コールドウェル(30=アメリカ)は60.85kgで、それぞれバンタム級リミットの61.0kgをクリアー。

 コールドウェルはマイクを持つと「とにかく自分は準備をしてきた。明日、素晴らしいショーをするために。俺は明日、日本を征服する。準備はいいか? 俺はベラトールを代表して来た。RIZINは俺に市民権を与えてくれた。それを持って明日は戦う。堀口、死ぬ準備は出来ているな? 楽しみにしていろ」と、かなりのハイテンションで堀口を挑発。

 苦笑いの堀口は「明日ここにいる全員でしっかりと盛り上げますので応援よろしくお願いします」と選手を代表してファンにあいさつすると、「挑発されたので、明日見てろよ」とコールドウェルの挑発に応えた。

【大会・チケット情報】 12・31 RIZIN FIGHTING FEDERATION「Cygames presents RIZIN.14」

●編集部オススメ

・堀口恭司、体格差も問題なし「強さを世界に見せる」

・堀口恭司がベラトール王者と初代王座決定戦「ワクワクしている」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース