TOP > ニュース

【DEEP】空手全日本準優勝の藤田翔子が参戦、藤田大和と姉弟で同日出場

2019/01/21(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

藤田大和の姉で空手家の翔子がDEEP JEWELSに参戦

 3月9日(土)東京・後楽園ホールにて開催される女子総合格闘技イベント『DEEP JEWELS 23』のオープニングファイトで、藤田大和の姉・藤田翔子(リバーサルジム新宿ME.WE)がMMA(総合格闘技)デビュー戦を行う。

 藤田翔子は極真会館で2014年全日本女子ウェイト制空手道選手権大会一般女子軽量級の部準優勝、2015年全日本女子ウェイト制空手道選手権大会一般女子軽量級の部第4位などの実績を持ち、世界選手権にも出場している。得意技は変則上段回し蹴り。

 弟の藤田大和はアマチュアボクシングからプロ格闘家に転向し、『RIZIN』での那須川天心戦でプロMMAファイターとしてデビュー。その後は『RISE』でキックボクシングの試合も経験し、昨年12月には『DEEP』に初参戦してMMAルールで一本勝ちを収めた。

 翔子は弟の後を追ってMMAに挑むことになる。今回は3分2RのSPルール(ヘッドギアなし)でセミプロの試合となり、柔術大会に出場している清水美貴子(T-BLOOD)と対戦。両者は2018年9月に開催されたDEEP JEWELSアマチュア大会でもSPルールで対戦しており、清水が2R1分19秒、アームバーで一本勝ちしている。

12月大会ではチョークで一本勝ちを収めた藤田(左)。キャリアに優る鮎田(右)を相手に連勝することが出来るか

 また、藤田大和も同日夜に同会場で開催される『DEEP 88 IMPACT』に出場。鮎田直人(CAVE)と対戦する。鮎田は格闘技ゲームで世界ランキングに名を連ねるほどのゲーマーだったが、現実世界でも格闘技を始めて2014年4月にプロデビュー。DEEPとパンクラスで試合経験を積むが、現在連敗中で脱出したいところ。

 藤田姉弟はそろって勝利を収めることが出来るか。

<DEEP追加カード>
▼DEEPフライ級 5分2R
藤田大和(リバーサルジム新宿Me,We)
vs
鮎田直人(CAVE)

<DEEP JEWELS追加カード>
▼オープニングファイト DEEP JEWELSフライ級 3分2R SPルール(ヘッドギアなし)
清水美貴子(T-BLOOD)
vs
藤田翔子(リバーサルジム新宿ME.WE)

●編集部オススメ

・那須川が初の苦戦、藤田大健闘で神童のライバル誕生

・世界選手権にも出場した藤田翔子

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース