TOP > ニュース

【RISE】新成人同士の美女ファイターが激突、アマ無敗・村上悠佳vs空手世界王者・Queenマオ 

2019/01/24(木)UP

ポテンシャル抜群な二人の新鋭が激突

 2月8日(金)に開催される『RISE EVOL.2』(東京・新宿FACE)で、二人の美女新成人ファイターが激突する。

 アマキック11戦全勝6KOの村上悠佳(むらかみ・ゆうか/19=TEAM TEPPEN)vs2017年極真連合世界大会・無差別級優勝者のQueenマオ(20=総合格闘技スタジオSTYLE)が決定した。

 村上は極真空手をバックボーンに持ち、昨年9月にプロに転向。所属ジム・TEAM TEPPENの代表で那須川天心の父・弘幸会長は「蹴りのパワーが女子としては規格外です。サポーターを着けた蹴りで男子が2人、骨を折られていますからね」と太鼓判を押すほどの威力の持ち主。
 SNSにはファンから「お付き合いしてください」「付き合う男の条件は?」の声などがあり大人気だ。

それぞれSNSにアップしていた可憐な振袖姿

 デビュー戦ではダウンを奪ってジャッジ三者とも30-26の大差で勝利を飾った。11月大会では2戦目にしてJ-GIRLSフェザー級王者・空手こまちと対戦。パンチ主体のこまちに対し、前蹴りやミドルキックで攻め続けたが、判定2-0で惜敗した。

 対するマオは兵庫出身で、同じく極真空手を幼少の頃から学び、数々の大会で入賞。2017年には極真連合世界大会の無差別級で優勝した。決勝ではカザフスタン選手を相手に、華麗な足捌きを使ってのストレートパンチ・ローのコンビネーションで圧倒している。

 二人は同じ年で、今年1月には晴れて新成人に。ともにSNSでは可憐な振袖姿を披露している。美女ながらも、破壊力抜群の迫力ある試合が見られそうだ。

【大会・チケット情報】 2・8 RISEクリエーション「RISE EVOL.2」

●編集部オススメ

・実力ありビジュアルよしの女子が注目デビュー戦、来年は女子だけの大会開催へ

・“破壊姫”村上悠佳が計量クリアー、2戦目にして王者狩りへ「ガンガン行く」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース