TOP > ニュース

【K-1】元NJKF王者・玖村修平、元Krush王者・金子晃大を「闘牛士のようにかわして仕留める」

2019/02/05(火)UP

得意のミドルキックを放つ玖村

 3月10日(日)に開催される、年に一度のビッグマッチ『K-1 WORLD GP 2019 JAPAN~K’FESTA.2』(さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナ)。

 K-1スーパー・バンタム級スーパーファイトに出場する、元NJKFバンタム級王者・玖村修平(22=K-1ジム五反田チームキングス)が所属ジムで公開練習を行った。

得意の蹴りで翻弄し、仕留めると宣言

 1R1分30秒のミット打ちを行い、得意の蹴りを中心にバックハンドブローも披露した玖村。対戦するプロ無敗の前Krushバンタム級王者・金子晃大(21=K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ)については「相手はスタミナ、手数も多くて前に出てくるタイプで、僕とはタイプが違うので。そこで付き合っちゃったら僕が不利になる」と分析。

 金子がシルバーウルフ所属、玖村がムエタイ経験者であることを引き合いに出し「僕がアピールしたいのは蹴り。しっかり蹴って魅せたいと思うし、最初の魔裟斗さんvsブアカーオ(※2004年7月、K-1 WORLD MAX 世界一決定トーナメント決勝で、ブアカーオが蹴りで魔裟斗を翻弄して判定勝ち)を再現できると思う。闘牛士のようにかわして、攻めるとこで攻めて、しっかり仕留めます」と、相手を翻弄して勝利するとした。

“イケメン対決”としても注目を集める一戦

 『K’FESTA.2』にはK-1スーパー・バンタム級王者の武居由樹も出場。玖村は「武居選手は今この階級で1つ2つ頭が抜けている素晴らしい選手だと思う。今回、挑戦者決定戦にふさわしいと思われるぐらいの試合をして、武居選手を振り向かせたい」と武居との対戦を熱望する。

 最後に玖村は「相手も凄く注目されている選手なんで、その選手を倒して、僕が一気にタイトルマッチまで駆け上がろうと思っています」とファンにメッセージ。玖村は金子の無敗記録を終わらせ、王者・武居を振り向かせることができるか。

【大会・チケット情報】 3・10 K-1実行委員会「K-1 WORLD GP 2019 JAPAN ~K’FESTA.2~」

●編集部オススメ

・元NJKF王者・玖村修平、光るテクニックを見せ初陣飾る

・7戦無敗の王者・金子晃大が圧巻のKO防衛

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース