TOP > ニュース 一覧

【パンクラス】UFC参戦から連敗の粕谷優介、階級上げ白星狙う。相手は4勝無敗のホープ

2019/02/20(水)UP

粕谷優介(左)が16ヶ月ぶりの試合。4勝無敗の菊入正行(右)と対決

 4月14日(日)に開催される『PANCRASE 304』(東京・新木場スタジオコースト)で、元UFCファイターの粕谷優介(29=総合格闘技道場CROWN)が1年4ヶ月ぶりに試合を行う。

 対戦相手は4勝無敗のホープ・菊入正行 (23=NEVER QUIT)で、ライト級(5分3R)の一戦として行われる。

 粕谷は2010年にプロデビューを果たすと、7戦無敗で2011年の修斗ウェルター級新人王を獲得。2015年3月海外の大会『PXC』で勝利を収めたものの、同年9月よりUFC参戦も0勝2敗、リリース後はパンクラスに参戦し17年8月に元フェザー級1位・松嶋こよみ、12月に元ライト級王者ISAOと対戦したが、いずれも判定で敗北した。

関節技だけでなく、ミドルキックなど打撃も得意とする粕谷(右)

 しかし、これまでの勝ち星のうちほとんどが関節技・絞め技による一本という寝技を武器とするファイター。今回はフェザー級からライト級に階級を上げ、1年4ヶ月ぶりの試合で白星を狙う。
 自身のSNSでは「ゆうちゃんやめへんで」とメッセージ。階級変更を期に、連敗脱出なるか。

 対する菊入はキックボクシングでレベルスなどの舞台経験を踏み、17年4月にプロデビューした新鋭。184cmという長身を誇る。デビュー後は4連勝し、うち3つがパンチでのKO勝利という強打の持ち主。
 18年4月の試合より怪我の治療等で試合から離れ、今回丸1年ぶりの試合となる。今までとはレベルの違う相手との復帰戦で、勝利し名を上げられるか。

【大会・チケット情報】 4・14 パンクラス『PANCRASE 304』

●編集部オススメ

・粕谷、UFC初戦は攻勢もハインが判定勝利

・石原夜叉坊、激しい打撃戦でダウン奪うも一本負け

・美女ファイターがチョークスリーパーで強盗を撃退

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧