TOP > ニュース

【DEEP JEWELS】赤林檎迎え撃つアミバ「そろそろいろいろ落ち着きたい」

2019/02/24(日)UP

女子力高めなアミバ

 3月9日(土)東京・後楽園ホールにて開催される女子総合格闘技イベント『DEEP JEWELS 23』で、赤林檎(24=フリー)と対戦するアミバ(31=AACC)が意気込みを語った。

 アミバは2009年5月にプロデビューし、グラップリングマッチも数多くこなしている寝技の選手で、腕十字を得意とする。2018年3月大会で1年8カ月ぶりの復帰戦を行いひかりに判定勝利したが、9月大会では奈部ゆかりに大差の判定負けを喫した。今回が再起戦となる。RIZINで活躍するRIZIN女子スーパーアトム級王者・浜崎朱加(36=AACC)とは練習パートナーの盟友。

「私自身も久々の後楽園ホールで、しかも金網(今大会はリングではなく金網で囲まれた試合場で行われる)でワクワクしています。動きのあるアグレッシブな試合をしたいです」と、かなりモチベーションが高そうなアミバ。

寝技での打撃で相手を追い込むアミバ

 対戦する赤林檎は関西女子総合格闘技のホープで、高校1年生から日本拳法を始め、西日本学生選手権で準優勝、白虎会優勝大会で優勝などの実績を持つ。2018年8月のDEEPで東京初登場を果たし、渡辺華奈と対戦して最後は敗れたものの、序盤に打撃でピンチに追い込んだ。DEEP JEWELS初登場となった12月大会では大ベテランのジェット・イズミに強烈な打撃を駆使して判定勝利。赤林檎ならぬ“毒林檎”ぶりを発揮した。

計量で貫録を感じさせる

 アミバはその赤林檎を「打撃が強くリーチのある選手という印象です。相手のペースにならないよう、崩して自分の試合にしたいです」と評し、自分のペースで戦いたいとする。

 今後の目標を聞くと「まずは3月勝つ事です。アミバが出るならこの大会は面白いなと思わせるような選手になりたいです」とし、プライベートでの目標を聞くと「いい歳なので、そろそろいろいろ落ち着きたいです」と女子らしい一面をのぞかせた。

【大会・チケット情報】 3・9 DEEP事務局「DEEP JEWELS 23」

●編集部オススメ

・大阪から来たヤバい女子・赤林檎がアミバに挑む

・1年8ヶ月ぶりに復帰のアミバがひかりを振り切る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース