TOP > ニュース

【RIZIN】RENAの復帰が決定「平成の失敗は平成のうちに片づけておきたい」

2019/04/06(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

RENAが約4カ月ぶりに復帰、大みそかに対戦が決まっていたフランソワと対戦する

 4月21日(日)神奈川・横浜アリーナにて開催される『RIZIN.15』の記者会見が、6日(土)都内で行われ、シュートボクシング世界女子フライ級王者RENA(27=シーザージム)の復帰戦が発表された。

 昨年の大みそか、RENAはサマンサ・ジャン=フランソワ(32=フランス)との対戦が決まっていたが、減量中に倒れて病院へ運ばれ、ドクターストップで試合が中止に(RENAの失格負け)。今回、改めてフランソワと対戦することになった。

 会見に出席したRENAは「年末は皆様にご迷惑をおかけ、そしてガッカリさせてしまったことを申し訳なく思っています」と最初に謝罪。

 続いて「でも、このまま終わるわけにはいかず、早く復帰したいと思い準備はしてきたつもりです。こんなに早くオファーをいただけるとは思っていなかったので頑張りたいと思います。サマンサには年末の会場で謝罪をさせていただきましたが、試合をしましょうと約束していたので、この機会をいただいて感謝しています。平成の失敗は平成のうちに片づけておきたい」と意欲を見せた。

 なお、今回の試合は前回の49.0kgよりも2kg重い51.0kg契約で行われる。

 また、フランソワからの「ここまで来るのに本当にいろいろなことがありましたが、ようやくRENA選手と戦う環境が整いました。私は今年に入ってからいつでも試合を受けられるように準備をしていました。この試合に向けての準備は万端だし、チャンスは絶対に逃さない」とのコメントが読み上げられた。

【大会・チケット情報】 4・21 RIZIN FIGHTING FEDERATION『RIZIN.15』

●編集部オススメ

・RENA減量で倒れ失格、契約体重で試合か

・欠場決定のRENA、「プロ失格」と涙していた

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース