TOP > ニュース 一覧

【ボクシング】比嘉大吾のライセンス無期限停止が解除、復帰へ

2019/10/03(木)UP

1年5ヶ月ぶりの処分が解けた比嘉

 10月3日(木)、日本ボクシングコミッション(JBC)は、昨年4月25日付で元WBC世界フライ級王者・比嘉大吾(24=白井・具志堅スポーツ)に下したライセンス無期限停止処分を解除すると発表した。

 9月27日に開催された倫理委員会で決定した。

 比嘉は沖縄出身で、具志堅用高の愛弟子として注目を集めた。17年5月に無敗のままWBC世界フライ級王を戴冠。
 15試合連続KO勝利を収め、連続KO勝利数の日本記録に並ぶと共に、デビュー戦からの連続KO勝利数で日本新記録を樹立した。

17年、強打でKOし世界王座に就いた比嘉

 しかし昨年4月15日のボクシングWBC世界フライ級タイトルマッチで、前日計量で900gオーバーし王座は剥奪。試合は9R半ばで比嘉陣営が試合を止めTKO負けとなった。
 同月25日、JBCより比嘉に対しライセンスの無期限停止処分の決定が下された。

 当時のJBCによると解除の条件は「次に試合をする時は現在のフライ級よりも1階級以上あげて試合をすること」「コンディションや健康状態を比嘉陣営がJBCに報告し、そのレポート提出を受けてJBCが復帰時期を判断します」とのことであり、今回の解除については比嘉の階級上での復帰状態が安定したことが考えられる。

 比嘉は心機一転、新階級で伝説の続きを築き上げることが出来るか。

●編集部オススメ

・比嘉大吾に無期限停止処分、復帰の条件も=JBCに聞く

・比嘉大吾をTKOしロサレスが新王者に

・比嘉大吾が沖縄でV2。連続KO日本記録に並ぶ

・モデルボクサー高野人母美がビキニ姿でラウンドガール

・井岡の表彰式で目立ちすぎのラウンドガールは、ミスマガジンの岡田佑里乃

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧