TOP > ニュース 一覧

【Krush】加藤虎於奈が負傷欠場、代役で山際和希が王座トーナメント参戦決定「暴れてきます!」=8.29

2020/08/15(土)UP

今年7月、トーナメント発表会見に出席した加藤(中央)。左は対戦予定だった松岡、右はK-1中村プロデューサー(C)K-1

 829()東京・後楽園ホールにて行われる『Krush.116』に出場が決まっていた加藤虎於奈(24=TEAM TOP ZEROS)が練習中に右足首を負傷、右脛骨遠位端骨折の疑いがあると診断されたため欠場することが、14日(土)主催者より発表された。

 今大会では、木村“フィリップ”ミノルが返上したKrushウェルター級王座を決めるワンデートーナメント[第7代Krushウェルター級王座決定トーナメント]が開催され、加藤は準決勝で松岡力(26=K-1ジム五反田チームキングス)と対戦する予定だった。

松岡vs山際の試合が決定(C)K-1

 加藤は「今回は自分の怪我でトーナメントを欠場となってしまい、まことに申し訳ありません。今は怪我の治療に専念して、万全の状態でリングに戻ってきたいと思います」とコメントしている。

 代わってトーナメントに出場するのは、元Bigbangウェルター級王者・山際和希(31=谷山ジム)。急遽参戦決定した山際は、自身のSNSで「日頃から体重を増やさないようにして、練習もハードにやってるのでコンディションは問題無し! 暴れてきます!!」と王座獲得に向け、気合が入っている。

変更となったトーナメント表(C)K-1

<決定対戦カード>

▼第7代Krushウェルター級王座決定トーナメント・準決勝 3分3R・延長1R
松岡 力(K-1ジム五反田チームキングス)
vs
山際和希(谷山ジム)

☆8.29 Krush 対戦カード、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・木村ミノル返上のKrushウェルター級王座を争う1DAYトーナメントが決定=8.29後楽園

・近藤魁成、王座トーナメント優勝に自信「僕は他の3選手とは違う」

・【Krush】レオナ・ペタスが大岩に勝利しV2、武尊「やろうぜ!」レオナの対戦承諾

・【Krush】ラウンドガール卒業、4年間務めた小島みゆ「Krushはずっと最高だったぞ」

・【K-1】ロンハー出演グラドルの小島みゆ決定で、2020ラウンドガール6名全員揃う

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧