TOP > ニュース 一覧

【DEEP JEWELS】美ボディ格闘家ケイトがデビュー戦、極真全日本2位の藤田翔子と対戦へ

2020/09/17(木)UP

期待の新人・ケイト(右)がアマチュアデビュー

 10月31日(土)東京・ニューピアホールで開催される『DEEP JEWELS 30』の対戦カードが発表された。

 アマチュアSPルールに注目の選手が登場。ケイト・ロータス(KING GYM KOBE)がMMAに初参戦し、藤田翔子(リバーサルジム新宿Me,We)と対戦する。

モデル顔負けの美貌を持つケイト

 ケイトは美ボディコンテストに出場経験のある肉体派。空手と柔道をバックボーンとしており、今年4月から総合格闘家への転向を宣言していた。
 アマチュア経験をもつ藤田相手に、どんな戦い振りを見せるか注目が集まる。

 藤田は極真会館で2014年全日本女子ウェイト制空手道選手権大会で一般女子軽量級の部準優勝などの実績を持ち、世界選手権にも出場。
 弟はアマチュアボクシング5冠から総合に転向し、RIZINで那須川天心とも対戦した藤田大和だ。

ボディコンテストに出場した時のケイト(@keito.ohyより)

 19年3月の『DEEP JEWELS 23』ではセミプロのパウンド無しルールでMMA初挑戦。キックルールでは5月にD-NET(道場ネットワークジャパン)主催大会で、元プロボクシング世界3階級制覇のライカと大接戦を演じ、見事勝利を収めている。強豪藤田にデビュー戦のケイトはどう立ち向かうか。

●編集部オススメ

・山崎桃子、暴行事件乗り越え復帰戦「成長した姿を見せます」

・17歳ファイターさくら、旅行会社のイメージキャラクター就任 「コロナ終わりに旅に出ます」

・前澤智が引退試合、防衛戦で青野ひかるを迎え撃つ=10.31

・【RIZIN】貸付型クラファン実施決定、9.27は5,000人キャパ緩和せず

・3戦目のさくら、大島沙緒里がともに計量パス=2020年7月

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧